KMC Schedule
127th KMC
7月5日(Sun)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
フォーマット:Legacy
定員:100名
会場:福島区民センター
最寄り駅:地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]

関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
第126回KMC決勝戦動画

【コラム】GPワシントン:結果×考察

KMC運営補佐&若猫杯主催の猫山と申します。

関西ではKMCITを皮切りに12月からはレガシーイベントが目白押しです。
そこで、一昨日・昨日と開催れました「GPワシントン」の結果を考察したいと思います。(*外部リンク)


一番の注目点は《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》でした。

ねめしs

この青き最強生物の活躍はいかほどであったのか。
早速トップ8を振り返ります。

1位 Patriot(2枚)
2位 SneakAttack
3位 Dredge
4位 Bant(4枚)
5位 Death & Taxes
6位 Elfs
7位 BUG-Cascade
8位 Esper-Blede(2枚)


構図としては、既存のメタゲームに宿敵を加えたものとなっています。

レガシーにおいてメタゲームを語ることはその多様性から困難とされていますが、
ここ1年ほどは明らかにくっきりしています。

SnT系デッキvsRUGデルバー。また、上位デッキに来るアーキタイプも固定されつつあります。
(アメリカと日本ではやや傾向が違いますが)

▲RUG
▲SNT
▲奇跡
▲エルフ

この4つのアーキタイプが環境的に「勝てるデッキ」であると私は認識しています。
同時に、倒すべきデッキでもあります。

これら既存メタに《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》が加わったらどうなるのか。
その結果を知ることができるのがこのGPワシントンの結果なのです。

その結果から4点、個人的に気になった点を述べます。




やっぱりSneakが強い

某魚使い「真の名の宿敵は強い!」

某カニ「グリセルブランドの方が強いやん…」


こんな会話を聞いたことがあるようなないような・・・
そうなのです。
宿敵はグリセルブランドやエムラクールには勝てないのです。


環境はSneakに支配されているという前提がある以上、
既存のSnT系に勝てないデッキに宿敵を入れただけではトーナメントで勝つことは難しいのです。
つまり、補強としてはイマイチと言わざるを得ない、そんな状況だと観察されます。

ワシントンでは惜しくもスペルピアス4枚を搭載した青白赤デルバーに敗れましたが、
決勝の様子を見る限り、やっぱりSneakだなと感じました。


宿敵デッキはすでにメタられている

そのカードパワーは誰もが認めるところの《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》。
使いたいと思う人がたくさんいるのと同じで、それを倒そうとする人もたくさんいました。

いわゆる、アンフェアデッキ。
無敵の3マナ3/1を無視できるデッキ。

その筆頭がSnT系ですが、DredgeやElfsもそうです。
アンフェアデッキにもともと弱いデッキに宿敵を入れても効果的な補強とは言えないのかもしれません。


RUGデルバーがいない

環境を支配するSneakが2位に残った一方でRUGデルバーは結果を残せませんでした。
原因を予想してみました。


宿敵がきつい→Sneakのように無視できない
宿敵対策に巻き込まれた→いまいちカードを想像できませんが。。。
宿敵を入れたRUG使いがいたがうまく運用できなかった
(かなり完成されているデッキなのにバランスを崩してしまった)
RUGを使っていたプレイヤーが他に流れた

これら3点でしょうか?
もう少しデータを待ちたいところですね。
そのうち「やっぱりRUG最強や!」となるかもしれません。


サイドボードにも宿敵の影響が見られる

サイドボードに目新しいカードがいくつか。
その中でも特に下記3枚が気になりました。


・《盲信的迫害/Zealous Persecution》
・《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
・《白鳥の歌/Swan Song》

ZP_gor_swan.jpg

上二つは宿敵、《白鳥の歌/Swan Song》はSam Blackがサイドに3枚採用しています。


宿敵の弱点の中に「タフネスが1である」ことが挙げられます。
そこを突いたのが迫害であり、魔除けであるのでしょう。

白鳥の歌は発売当時から騒がれてはいました。
しかし、評判のわりには使われることはなく、むしろ有効とされていたSnT側に使用されるという状況でした。
そんな中、Sam Blackがサイドボードに3枚採用したことは考えさせられました。


以上です。





個人的にはマーフォークが復活するのかしないのかが気になっています。
今後の大会で頭角を現してくるのかもしれません。

12月の関西ではKMCIT→KMCC→エターナルパーティーとレガシーの大型イベントが続きます。
結果を残すためにも《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》について
自分なりの考えをしっかり持つことが重要なのかもしれません。

それではまた、どこかの大会でお会いしましょう。





猫山/記者ブログ
スポンサーサイト



タグ : 猫山
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

12/1KMCITの若猫杯がレガシーに!

いつもお世話になっております!
先日告知させていただきましたKMCITと協賛イベント若猫杯ですが、フォーマットスタンダードと告知しておりました若猫杯のフォーマットがレガシーに変更となりました!!

KMCITへの参加権のない方は、是非若猫杯へご参加ください!



第2回KMCIT告知
http://mtgkmc.blog.fc2.com/blog-entry-129.html
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

12月1日KMCIT詳細告知

いつもご参加いただきましてありがとうございます。
今回は、12月1日に開催される招待制イベント「KMCインビテーショナルトーナメント」の告知をさせていただきます。

7月から11月までの土曜KMCも含めた半年でポイントを集計し、6P以上獲得された方のみに参加権利が発生します。
5P以下の方はご参加いただけませんので、ご了承ください。

以下、6P以上お持ちになられて、KMCITへの参加権利を所有されている32名の方の一覧を載せております。
ご確認ください。

また、13時より協賛イベント「若猫杯」も行われます。
こちらへも是非ご参加ください!
フォーマットはレガシーです!
参加権のない方は、こちらにご参加ください!

KMCITはクローズドイベントですが、どなたでも参加していただけるビックイベントであるKMCClassicは12月15日に開催されますので、そちらもよろしくお願いいたします!

19 Tamada R
17 Niwa H
15 Banba T
14 Omonishi K
14 Nakatsuka T
13 Yabuuchi M
13 Tanimura T
13 Sekimoto T
11 Mizuguchi K
11 Hosaka Y
10 Yomura S
10 Wakabayashi T
10 Tokuyama K
10 Takahashi N
9 Muraoka Y
9 Iwasaki K
8 Nishikawa S
8 Morisima R
8 Fukudome Y
8 Adachi R
7 Yoshizawa K
7 Yamanaka T
7 Tamura S
7 Minamoto T
7 Kagotani N
7 Higuchi A
6 Tanaka M
6 Sakou C
6 Onoe K
6 Okamoto R
6 Matsushita H
6 Asai H

KMCインビテーショナルトーナメント

参加資格:KMCポイントレースにて6P以上お持ちの方
日程:12月1日
受付:10:30~
参加費:1000円
フォーマット:レガシー



若猫杯

受付:13:00~
参加費:1000円
フォーマット:レガシー

会場:港区民センター
〒552-0007 大阪市港区弁天2-1-5
地下鉄中央線、JR環状線「弁天町」下車 徒歩7分

12月15日KMCC告知
http://mtgkmc.blog.fc2.com/blog-entry-100.html

カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

第27回KMC動画

【MTG】第27回KMC、R5Game1【レガシー】


【MTG】第27回KMC、R5Game2【レガシー】


【MTG】第27回KMC、決勝戦Game1【レガシー】


【MTG】第27回KMC、決勝戦Game2【レガシー】
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

27thKMC TOP8DeckList

いつもご参加いただきましてありがとうございます!

第27回KMCは、11月10日に「住之江会館」にて行われました。
今回は、KMCに参加される方々には重要な大会となっておりました!
12月1日に開かれる招待制イベントKMCITのポイントレース最終回であり、かつ、12月15日に開かれるビックイベントKMCClassicのトライアルでもありました!

GP京都では、エターナルパーティも行われ、ここ2ケ月のメタがどうなっていくのか興味深いところです!

最後に、12月1日に行われるKMCITはポイントレース6P以上の参加権利を持つ方のみが参加できるイベントとなっております。ご注意ください。
オープンイベントであるKMCは、12月15日に行われるKMCClassicです。
皆様のご参加を心よりお待ちもうしております。

それでは、TOP8DeckListです!

27th Known Magician’s Clan

2013.11.10

参加人数43名
6回戦

【デッキ分布】

5 SnT(Sneak3 Omni2)
3 POX
3 BUG
3 エスパー石鍛冶
3 4cデルヴァー
2 RUG
2 No goyf
2 Jank
2 UW奇跡
1 UWコン
1 バーン
1 PES
1 ドレッジ
1 エルフ
1 ナヤポッド
1 パトリオット
1 土地単
1 ジャンド
1 UW石鍛冶
1 RUスティル
1 リアニメイト
1 MUD
1 超起源
1 Deadguy
1 スリヴァー
1 黒単
1 5cデルヴァー


1st
Player:BanbaTaiki
Deck Name:Bamba(don't)Burn
Deck Designer:坂上さつき

Main

4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
3 《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
4 《Force of Will》
4 《目くらまし/Daze》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
2 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
2 《突然の衰微/Abrupt Decay》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2 《Underground Sea》
1 《Tundra》
1 《Tropical Island》
1 《Volcanic Island》
1 《Taiga》
1 《Savannah》
1 《Plateau》

Side

1 《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1 《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《悪魔の布告/Diabolic Edict》
1 《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1 《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1 《仕組まれた疫病/Engineered Plague》
1 《絶望の荒野/Forsaken Wastes》
1 《拘留の宝球/Detention Sphere》


2nd
Player:YabuuchiMichitarou
Deck Name:RUG
Deck Designer:

Main

4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4 《敏捷なマングース/Nimble Mongoose》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
4 《もみ消し/Stifle》
4 《目くらまし/Daze》
4 《Force of Will》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
2 《呪文嵌め/Spell Snare》
2 《二股の稲妻/Forked Bolt》
4 《不毛の大地/Wasteland》
3 《Tropical Island》
3 《Volcanic Island》
2 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》

Side

3 《水没/Submerge》
2 《硫黄の渦/Sulfuric Vortex》
2 《乱暴+転落/Rough/Tumble》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《硫黄の精霊/Sulfur Elemental》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《壌土からの生命/Life from the Loam》
1 《破壊的な享楽/Destructive Revelry》


3rd
Player:Adachi Ryosuke
Deck Name:吉沢明歩のサイン会諦めて来た甲斐がありました。
Deck Designer:松尾 尚史

Main

4 《暗黒の儀式/Dark Ritual》
4 《無垢の血/Innocent Blood》
4 《思考囲い/Thoughtseize》
4 《Sinkhole》
4 《小悪疫/Smallpox》
2 《Hymn to Tourach》
2 《呪われた巻物/Cursed Scroll》
2 《Nether Void》
1 《The Abyss》
1 《ファイレクシアのトーテム像/Phyrexian Totem》
1 《女王への懇願/Beseech the Queen》
4 《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
11 《沼/Swamp》
4 《不毛の大地/Wasteland》
4 《ミシュラの工廠/Mishra's Factory》
4 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
1 《Maze of Ith》
1 《リシャーダの港/Rishadan Port》
1 《産卵池/Spawning Pool》
1 《The Tabernacle at Pendrell Vale》

Side

3 《虚空の力線/Leyline of the Void》
3 《仕組まれた疫病/Engineered Plague》
2 《ミシュラのアンク/Ankh of Mishra》
2 《地獄界の夢/Underworld Dreams》
2 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《Chains of Mephistopheles》
1 《煙突/Smokestack》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》


4th
Player:Nakatsuka Tomoaki
Deck Name:主宰者のエルフ
Deck Designer:せれ

Main

4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《遺産のドルイド/Heritage Druid》
4 《イラクサの歩哨/Nettle Sentinel》
4 《ワイアウッドの共生虫/Wirewood Symbiote》
4 《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
3 《クウィリーオン・レインジャー/Quirion Ranger》
1 《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
1 《Fyndhorn Elves》
1 《樺の知識のレインジャー/Birchlore Rangers》
1 《ティタニアの僧侶/Priest of Titania》
1 《威厳の魔力/Regal Force》
1 《テラストドン/Terastodon》
1 《孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemoth》
4 《垣間見る自然/Glimpse of Nature》
4 《緑の太陽の頂点/Green Sun's Zenith》
3 《自然の秩序/Natural Order》
1 《輪作/Crop Rotation》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
3 《ガイアの揺籃の地/Gaea's Cradle》
2 《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
2 《Bayou》
1 《Tropical Island》
2 《森/Forest》

Side

3 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
3 《突然の衰微/Abrupt Decay》
2 《白鳥の歌/Swan Song》
2 《思考囲い/Thoughtseize》
2 《精神壊しの罠/Mindbreak Trap》
1 《クローサの掌握/Krosan Grip》
1 《自然の秩序/Natural Order》
1 《大祖始/Progenitus》


5th
Player:Nishikawa Seigo
Deck Name:
Deck Designer:

Main

4 《渦まく知識/Brainstorm》
3 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
3 《Force of Will》
3 《終末/Terminus》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《狡猾な願い/Cunning Wish》
1 《誤った指図/Misdirection》
1 《天使への願い/Entreat the Angels》
4 《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》
3 《相殺/Counterbalance》
3 《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1 《Helm of Obedience》
1 《エネルギー・フィールド/Energy Field》
1 《拘留の宝球/Detention Sphere》
3 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3 《Tundra》
2 《Volcanic Island》
1 《秘教の門/Mystic Gate》
1 《Karakas》
1 《教議会の座席/Seat of the Synod》
5 《島/Island》
2 《平地/Plains》

Side

2 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《消灯/Curfew》
1 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
1 《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
1 《オアリムの詠唱/Orim's Chant》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《天界の粛清/Celestial Purge》
1 《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1 《精神壊しの罠/Mindbreak Trap》
1 《誤った指図/Misdirection》
1 《天使への願い/Entreat the Angels》
1 《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
1 《血染めの月/Blood Moon》
1 《謙虚/Humility》


6th
Player:Iwasaki Kouichi
Deck Name:ミストホロウ
Deck Designer:me

Main

3 《霧虚ろのグリフィン/Misthollow Griffin》
3 《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
2 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
4 《Force of Will》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
2 《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
3 《至高の評決/Supreme Verdict》
3 《運命の操作/Manipulate Fate》
3 《至高の評決/Supreme Verdict》
2 《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1 《Helm of Obedience》
3 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2 《Tundra》
1 《秘教の門/Mystic Gate》
1 《Karakas》
1 《ムーアランドの憑依地/Moorland Haunt》
1 《氷河の城砦/Glacial Fortress》
1 《雨雲の迷路/Nimbus Maze》
4 《冠雪の島/Snow-Covered Island》
3 《冠雪の平地/Snow-Covered Plains》

Side

2 《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
2 《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《謙虚/Humility》
1 《神の怒り/Wrath of God》
1 《拘留の宝球/Detention Sphere》
1 《解呪/Disenchant》
1 《マナ漏出/Mana Leak》
1 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《白鳥の歌/Swan Song》
1 《否認/Negate》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《悪斬の天使/Baneslayer Angel》


7th
Player:Harima Daiki
Deck Name:テレニシローチング
Deck Designer:ナカノくん(トマトボーイ)

Main

4 《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
4 《グリセルブランド/Griselbrand》
4 《実物提示教育/Show and Tell》
4 《騙し討ち/Sneak Attack》
1 《全知/Omniscience》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《Force of Will》
3 《呪文貫き/Spell Pierce》
2 《直観/Intuition》
1 《誤った指図/Misdirection》
1 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1 《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》
4 《水蓮の花びら/Lotus Petal》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3 《Volcanic Island》
3 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
2 《裏切り者の都/City of Traitors》
3 《島/Island》
1 《山/Mountain》

Side

2 《血染めの月/Blood Moon》
2 《紅蓮地獄/Pyroclasm》
2 《裂け目の突破/Through the Breach》
2 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
2 《もみ消し/Stifle》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《拭い捨て/Wipe Away》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》


8th
Player:Mizuguchi Kiyoshi
Deck Name:中華的門檻
Deck Designer:明誓寺

Main

4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4 《敏捷なマングース/Nimble Mongoose》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
4 《もみ消し/Stifle》
4 《目くらまし/Daze》
4 《Force of Will》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
2 《呪文嵌め/Spell Snare》
2 《二股の稲妻/Forked Bolt》
4 《不毛の大地/Wasteland》
3 《Tropical Island》
3 《Volcanic Island》
3 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2 《汚染された三角州/Polluted Delta》

Side

3 《水没/Submerge》
2 《硫黄の渦/Sulfuric Vortex》
2 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《森の知恵/Sylvan Library》

カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

第26回KMC動画

【MTG】第26回KMC、R5Game1【レガシー】


【MTG】第26回KMC、R5Game2【レガシー】


【MTG】第26回KMC、R5Game3【レガシー】


【MTG】第26回KMC、R6Game1【レガシー】


【MTG】第26回KMC、R6Game2【レガシー】


【MTG】第26回KMC、SE1Game1【レガシー】


【MTG】第26回KMC、SE1Game2【レガシー】


【MTG】第26回KMC、決勝戦Game1【レガシー】


【MTG】第26回KMC、決勝戦Game2【レガシー】
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

第26回KMC、TOP8DeckList

いつもKMCにご参加いただきありがとうございます!

第26回KMCは、「市民交流センターひがしよどがわ」にて10月27日に行われました!
KMCCのトライアルでもあった今大会は、シングルエリミをやりたい都合上、午前中からの開催となりました。
そのため、通常開催と勘違いされた方も数名いらっしゃり、事前告知をもっとしておくべきだったと反省しました。

次回11月10日のKMCは、当初午前中開催のつもりでしたが、通常通りお昼からの開催となりますので、よろしくお願いいたします!

それでは、第26回KMC、TOP8DeckListです!

26th Known Magician’s Clan

2013.10.27

参加人数38名
6回戦

【デッキ分布】

5 SnT(Sneak2 全知3)
3 不明
2 POX
2 バーン
2 BUG続唱
2 SnT
2 RUGデルバー
2 ドレッジ
2 BURデルバー
1 ドメインZoo
1 4cコン
1 食物連鎖相殺(ミストホロウ)
1 ドラゴンストンピィ
1 ジャンド
1 トリコ石鍛冶
1 呪禁バント
1 BUGコン
1 URスティル
1 デスタク
1 UWr奇跡
1 UBRリアニ
1 デッドガイ
1 エンチャントレス
1 Zoo
1 UW石鍛冶


1st
Player:Sekimoto Tatsuo
Deck Name:パラグラフ14
Deck Designer:けみやん

Main

4 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《Force of Will》
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
3 《呪文貫き/Spell Pierce》
3 《終末/Terminus》
3 《天使への願い/Entreat the Angels》
3 《相殺/Counterbalance》
4 《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》
3 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4 《Tundra》
2 《Volcanic Island》
6 《島/Island》
2 《平地/Plains》
1 《Karakas》

Side

2 《摩耗+損耗/Wear+Tear》
2 《安らかなる眠り/Rest in Peace》
2 《硫黄の精霊/Sulfur Elemental》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《否認/Negate》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《至高の評決/Supreme Verdict》
1 《罠の橋/Ensnaring Bridge》


2nd
Player:Takahashi Naohiro
Deck Name:Jund
Deck Designer:

Main

4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《闇の腹心/Dark Confidant》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
4 《血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elf》
4 《思考囲い/Thoughtseize》
2 《Hymn to Tourach》
3 《稲妻/Lightning Bolt》
3 《罰する火/Punishing Fire》
3 《突然の衰微/Abrupt Decay》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
4 《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
4 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
3 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
2 《Bayou》
3 《Badlands》
1 《Taiga》
4 《燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows》
2 《沼/Swamp》
1 《山/Mountain》
1 《森/Forest》
1 《ヴォルラスの要塞/Volrath's Stronghold》

Side

1 《壌土からの生命/Life from the Loam》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
2 《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
2 《殺戮遊戯/Slaughter Games》
2 《古えの遺恨/Ancient Grudge》
3 《強迫/Duress》
4 《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》


3rd
Player:Tamada Ryoichi
Deck Name:
Deck Designer:

Main

4 《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
1 《大修道士、エリシュ・ノーン/Elesh Norn, Grand Cenobite》
1 《グリセルブランド/Griselbrand》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4 《Force of Will》
4 《目くらまし/Daze》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
4 《納墓/Entomb》
4 《再活性/Reanimate》
2 《動く死体/Animate Dead》
2 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
3 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
4 《Underground Sea》
1 《Volcanic Island》
1 《Badlands》
2 《不毛の大地/Wasteland》

Side

1 《非業の死/Perish》
1 《Zuran Orb》
1 《硫黄の精霊/Sulfur Elemental》
2 《寒け/Chill》
1 《エメリアの盾、イオナ/Iona, Shield of Emeria》
1 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
2 《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》


4th
Player:Mizuno Nobuyoshi
Deck Name:
Deck Designer:

Main

4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
2 《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
3 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
3 《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《Force of Will》
4 《目くらまし/Daze》
3 《もみ消し/Stifle》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
2 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
1 《梅澤の十手/Umezawa's Jitte》
1 《殴打頭蓋/Batterskull》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4 《乾燥台地/Arid Mesa》
4 《Tundra》
3 《Volcanic Island》
4 《不毛の大地/Wasteland》

Side

1 《至高の評決/Supreme Verdict》
1 《拘留の宝球/Detention Sphere》
1 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《水没/Submerge》
1 《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
1 《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
2 《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2 《摩耗+損耗/Wear+Tear》


5th
Player:Fukudome Yuu
Deck Name:スニークショー
Deck Designer:TTW

Main

4 《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
4 《グリセルブランド/Griselbrand》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
2 《定業/Preordain》
4 《Force of Will》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
4 《実物提示教育/Show and Tell》
4 《騙し討ち/Sneak Attack》
1 《裂け目の突破/Through the Breach》
4 《水蓮の花びら/Lotus Petal》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3 《Volcanic Island》
5 《島/Island》
1 《山/Mountain》
2 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
1 《裏切り者の都/City of Traitors》

Side

4 《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
3 《防御の光網/Defense Grid》
2 《残響する真実/Echoing Truth》
2 《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》


6th
Player:Yamanaka Tomofumi
Deck Name:ワカパイ
Deck Designer:

Main

4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
3 《闇の腹心/Dark Confidant》
4 《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
1 《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
3 《思案/Ponder》
4 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4 《Force of Will》
4 《目くらまし/Daze》
3 《もみ消し/Stifle》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
4 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1 《四肢切断/Dismember》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
2 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3 《Underground Sea》
2 《Volcanic Island》
1 《蒸気孔/Steam Vents》

Side

2 《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1 《非業の死/Perish》
2 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
2 《方向転換/Divert》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《イクスリッドの看守/Yixlid Jailer》
1 《墓忍び/Tombstalker》
2 《水没/Submerge》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》


7th
Player:Banba Taiki
Deck Name:Banba(don't)Burn
Deck Designer:坂上さつき

Main

4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
3 《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
2 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
4 《Force of Will》
4 《目くらまし/Daze》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
2 《突然の衰微/Abrupt Decay》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《Tundra》
2 《Underground Sea》
1 《Tropical Island》
1 《Volcanic Island》
1 《Taiga》
1 《Savannah》
1 《Plateau》

Side

2 《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1 《硫黄の精霊/Sulfur Elemental》
1 《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《電謀/Electrickery》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
1 《拘留の宝球/Detention Sphere》
1 《摩耗+損耗/Wear+Tear》


8th
Player:Tanimura Tarou
Deck Name:俺のワカパイ
Deck Designer:テロリスト一号

Main

4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
1 《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
4 《闇の腹心/Dark Confidant》
4 《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4 《Force of Will》
4 《目くらまし/Daze》
4 《もみ消し/Stiflle》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
3 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
2 《四肢切断/Dismember》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3 《Underground Sea》
3 《Volcanic Island》
4 《不毛の大地/Wasteland》

Side

1 《二股の稲妻/Forked Bolt》
1 《非業の死/Perish》
1 《方向転換/Divert》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《電謀/Electrickery》
1 《悪魔の布告/Diabolic Edict》
2 《水没/Submerge》
1 《真髄の針/Pithing Needle》

カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

第25回KMC動画

【MTG】第25回KMC、R5Game1【レガシー】


【MTG】第25回KMC、R5Game2【レガシー】


【MTG】第25回KMC、決勝戦Game1【レガシー】


【MTG】第25回KMC、決勝戦Game2【レガシー】


【MTG】第25回KMC、決勝戦Game3【レガシー】
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Hadara Danpei

8 Hori Masataka
7 Yamanaka Kousuke
6 Doi Satsuki
6 Ishii Takuya
6 Kanbara Hokuto
6 Sekimoto Tatsuo
6 Yamada Mituhiro
5 Hayashibara Kazuki
5 Naoya Kawakami
5 Kodaira Syouta
5 Naota Kagotani
5 Yanagisawa Yuta
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

18 コストオーバー
13 Dread of Knights
12 ちびマルイちゃん
12 MTG With プロゲーマー
12 コダイラが来る Second Season
10 どつきまわしたれ本舗
10 Traiad Primus
9 Stronger Kanbara
8 ヒゲと愉快な仲間たち
6 ヒロイン特撮研究所
6 ノーエムラさべ太郎

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

twitter

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix