KMC Schedule
127th KMC
7月5日(Sun)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
フォーマット:Legacy
定員:100名
会場:福島区民センター
最寄り駅:地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]

関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
第126回KMC決勝戦動画

Eternal Party'2015開催!!!

GP京都が開催され、来年にもGP千葉が開催されるレガシー。
今、一番アツイフォーマットであることは、まごうことなき事実。

・・・今年も皆様にこの様な告知が出来ることを嬉しく思います。

ついにやってまいりました!
KMC、そしてBigMagic様でお送りするビックイベントの重大告知です!

関西レガシーの祭典、Eternal Party'2015の開催が決定いたしました!!

GPフォーマット採用によりプレイヤーの質も限りなく高くなってきている昨今。
レガシーのビックイベントと言えるエタパでの優勝は、真にレガシーの王と言えるのではないでしょうか!

Eternal Party優勝者」の栄冠を掴む為、獅子奮迅する時が来ました!

猛者達の参戦を心よりお待ちしております!

Eternal Party'2015

■開催日
12月27日(日)

■参加費
3,500円(事前予約)
4,000円(当日受付)

■当日受付
9:30-9:50

■開始時間
10:00

■定員
220人

■会場
浪速区民センター

■フォーマット
レガシー
スイスドロー7~8回戦+TOP8による決勝ラウンド3回戦

■事前予約について
後日詳細を告知いたします。
事前予約にて定員に達した場合、当日受付は実施いたしませんので予めご了承ください。


スポンサーサイト



カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

49thKMC動画

【MTG】第49回KMC決勝戦Game1【レガシー】


【MTG】第49回KMC決勝戦Game2【レガシー】

【MTG】第49回KMC決勝戦Game3【レガシー】

カテゴリ : KMC記事のURL コメント (1) トラックバック (0)

KMC49th Round7 Yamada Taichi(Merfolk)vs Hamabata Hiroshi(Omnitell)

Round7 Yamada Taichi(滋賀県)vs Hamabata Hiroshi(和歌山県)

KMC49th_01.jpeg

 最終戦はメインカラーが青同士の対決。YamadaとHamabataはここまで1敗同士で15点。決勝は動画に譲って3位決定戦をお送りしよう。

Game1
 両者7枚でキープ。先手のYamadaは《魂の洞窟》から《呪い捕らえ》を唱えることから始める。
 対するHamabataは《ギタクシア派の調査》で手札を確認してから《裏切り者の都》をセットするスタート。公開された手札は《島》《呪い捕らえ》《銀エラの達人》《アトランティスの王》《メロウの騎兵》と打点は十分。ゆっくりコンボを決める時間はないようだ。

KMC49th_02.jpeg
Yamada Taichi

 Yamadaは2ターン目に《銀エラの達人》、3ターン目には《メロウの騎兵》と戦力を拡大する。

 一方のHamabataは1ターン目にセットした《裏切り者の都》がひっかかりうまくペースに乗れない。しぶしぶ《島》を置き《思案》、《渦まく知識》と唱え手札を整えようとするが、コンボを始める前にYamadaが《メロウの騎兵》の力を借りて《呪い捕らえ》《銀エラの達人》と連打してHamabataを圧殺した。

Yamada 1-0 Hamabata


Game2

 両者とも第1ゲームと同じくさほど悩まず7枚キープ。
 先手のHamabataは《汚染された三角州》からスタートし、2ターン目も《溢れかえる岸辺》をセットするのみでエンドする静かな立ち上がり。

KMC49th_03.jpeg
Hamabata Hiroshi

 対するYamadaは動的だ。1ターン目に《呪い捕らえ》、2ターン目に《虚空の杯》X=1と動く。Hamabataは、《虚空の杯》は溜まらないとばかりに《時を越えた探索》をコストに《Force of Will》を唱える。

 《虚空の杯》をカウンターされたYamadaだが、意に反さず攻める。3ターン目にも《虚空の杯》X=1で唱えこれを通す。

 しかし、この攻防の間にコンボパーツを手に入れたHamabataは4ターン目に《実物提示教育》を唱える。Hamabataの手札から《引き裂かれし永劫、エムラクール》が場に出て万事休すかと思われたが、《実物提示教育》の解決で出たYamadaのカードは《造物の学者、ヴェンセール》!
 見事Hamabataの目論見を砕き、勢いそのまま《銀エラの達人》《アトランティスの王》と追加したYamada。
《呪い捕らえ》と《造物の学者、ヴェンセール》がアタックし、Hamabataのライフは11。次のターンには9点のクロックが襲いかかる予定だ。

 そして次のターン、立て直しがまだ出来ていないHamabataの前に提示されたのは追加の《メロウの騎兵》だった。

Yamada 2-0 Hamabata


Yamada「《造物の学者、ヴェンセール/Venser, Shaper Savant》は一枚差しだったけどいいタイミングで引けた」


Yamada win!
タグ : TTW
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

49th KMC Top8 DeckList

49th KMC

2015.8.16
79 Players
7 Swiss Draw

META GAME BREAK DOWN

7 Miracle
6 Jund
5 ANT
5 Death&Tax
5 Grixis Delver
5 Jeskai Blade
4 Tezzreter
4 Omni Tell
4 POX
3 Dredge
3 MUD
3 Lands
3 Fish
3 BUG Delver
3 Esper Blade
2 UR Delver
2 Reanimate
1 RUG Devler
1 4c Delver
1 Deadguy Ale
1 Team America
1 Elves!
1 Infect
1 UR Control
1 Stiflenought
1 Zirilan Stompy
3 Rouge

49th KMC TOP8 DeckList

1st Place
Player Name:Nishimura Tatsuya
Deck Name:
Deck Designer:


Main
1 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
3 《思案/Ponder》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《対抗呪文/Counterspell》
3 《時を越えた探索/Dig Through Time》
3 《終末/Terminus》
1 《天使への願い/Entreat the Angels》
4 《Force of Will》
4 《相殺/Counterbalance》
4 《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》
2 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《不毛の大地/Wasteland》
3 《Tundra》
2 《Volcanic Island》
1 《Karakas》
4 《島/Island》
1 《平地/Plains》

Side
2 《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
2 《封じ込める僧侶/Containment Priest》
2 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《造物の学者、ヴェンセール/Venser, Shaper Savant》
1 《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1 《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1 《議会の採決/Council's Judgment》
1 《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》


2nd Place
Player Name:Yamada Taichi
Deck Name:わりとよくある魚
Deck Designer:自分


Main
4 《呪い捕らえ/Cursecatcher》
4 《銀エラの達人/Silvergill Adept》
4 《アトランティスの王/Lord of Atlantis》
4 《真珠三叉矛の達人/Master of the Pearl Trident》
4 《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
3 《潮流の先駆け/Harbinger of the Tides》
3 《メロウの騎兵/Merrow Reejerey》
1 《幻影の像/Phantasmal Image》
4 《Force of Will》
2 《目くらまし/Daze》
4 《霊気の薬瓶/AEther Vial》
2 《虚空の杯/Chalice of the Void》
4 《変わり谷/Mutavault》
4 《不毛の大地/Wasteland》
4 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
9 《島/Island》

Side
2 《水没/Submerge》
2 《梅澤の十手/Umezawa's Jitte》
2 《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
2 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
2 《白鳥の歌/Swan Song》
2 《虚空の杯/Chalice of the Void》
1 《基本に帰れ/Back to Basics》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《造物の学者、ヴェンセール/Venser, Shaper Savant》


3rd Place
Player Name:Ishii Takuya
Deck Name:ELVES
Deck Designer:Ishii Takuya


Main
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《イラクサの歩哨/Nettle Sentinel》
4 《ワイアウッドの共生虫/Wirewood Symbiote》
4 《エルフの幻想家/Elvish Visionary》
3 《クウィリーオン・レインジャー/Quirion Ranger》
3 《遺産のドルイド/Heritage Druid》
2 《樺の知識のレインジャー/Birchlore Rangers》
2 《ドゥイネンの精鋭/Dwynen's Elite》
1 《群れのシャーマン/Shaman of the Pack》
1 《再利用の賢者/Reclamation Sage》
4 《垣間見る自然/Glimpse of Nature》
4 《緑の太陽の頂点/Green Sun's Zenith》
3 《自然の秩序/Natural Order》
4 《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
2 《樹木茂る山麓/Wooded Foothills》
1 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2 《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
2 《Bayou》
1 《Taiga》
2 《森/Forest》

Side
4 《突然の衰微/Abrupt Decay》
2 《殺戮遊戯/Slaughter Games》
2 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
1 《窒息/Choke》
1 《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1 《自由なる者ルーリク・サー/Ruric Thar, the Unbowed》
1 《クローサの掌握/Krosan Grip》
1 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《漁る軟泥/Scavenging Ooze》


4th Place
Player Name:Fujimoto Youzou
Deck Name:Fisherman KOMATSU
Deck Designer:Matsui Yusuke


Main
4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
3 《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
1 《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
3 《思案/Ponder》
3 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
1 《二股の稲妻/Forked Bolt》
2 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1 《思考囲い/Thoughtseize》
4 《Force of Will》
3 《目くらまし/Daze》
1 《呪文貫き/Spell Pierce》
3 《もみ消し/Stifle》
1 《時を越えた探索/Dig Through Time》
4 《不毛の大地/Wasteland》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
4 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3 《Volcanic Island》
2 《Underground Sea》
1 《Tropical Island》

Side
2 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2 《硫黄の渦/Sulfuric Vortex》
2 《突然の衰微/Abrupt Decay》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《暗黒破/Darkblast》
1 《水没/Submerge》
1 《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1 《無のロッド/Null Rod》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《ダク・フェイデン/Dack Fayden》
1 《硫黄の精霊/Sulfur Elemental》


5th Place
Player Name:Hosaka Yoshiteru
Deck Name:カゴタニブレード
Deck Designer:


Main
4 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
2 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1 《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
1 《思案/Ponder》
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
3 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
4 《Force of Will》
1 《呪文貫き/Spell Pierce》
2 《未練ある魂/Lingering Souls》
2 《時を越えた探索/Dig Through Time》
1 《至高の評決/Supreme Verdict》
1 《議会の採決/Council's Judgment》
1 《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1 《殴打頭蓋/Batterskull》
1 《梅澤の十手/Umezawa's Jitte》
2 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
1 《湿地の干潟/Marsh Flats》
2 《ミシュラの工廠/Mishra's Factory》
1 《忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit》
1 《Karakas》
3 《Tundra》
2 《Underground Sea》
1 《Scrubland》
2 《島/Island》
1 《平地/Plains》
1 《沼/Swamp》

Side
3 《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
2 《封じ込める僧侶/Containment Priest》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《未練ある魂/Lingering Souls》
1 《仕組まれた疫病/Engineered Plague》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《否認/Negate》
1 《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
1 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《解呪/Disenchant》


6th Place
Player Name:Adachi Ryosuke
Deck Name:Digというスペルが存在しない退屈な世界
Deck Designer:松尾 尚史


Main
4 《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
4 《小悪疫/Smallpox》
4 《思考囲い/Thoughtseize》
4 《暗黒の儀式/Dark Ritual》
4 《無垢の血/Innocent Blood》
3 《Sinkhole》
2 《Hymn to Tourach》
2 《Nether Void》
1 《The Abyss》
1 《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1 《呪われた巻物/Cursed Scroll》
1 《奈落の総ざらい/Empty the Pits》
1 《罠の橋/Ensnaring Bridge》
1 《女王への懇願/Beseech the Queen》
9 《沼/Swamp》
4 《ミシュラの工廠/Mishra's Factory》
4 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》
4 《不毛の大地/Wasteland》
1 《ボジューカの沼/Bojuka Bog》
1 《陰謀団のピット/Cabal Pit》
1 《Maze of Ith》
1 《リシャーダの港/Rishadan Port》
1 《産卵池/Spawning Pool》
1 《The Tabernacle at Pendrell Vale》

Side
4 《苦花/Bitterblossom》
2 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《Chains of Mephistopheles》
1 《頭蓋の摘出/Cranial Extraction》
1 《仕組まれた疫病/Engineered Plague》
1 《根絶/Extirpate》
1 《記憶殺し/Memoricide》
1 《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《The Tabernacle at Pendrell Vale》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》


7th Place
Player Name:Hamabata Hiroshi
Deck Name:青の神
Deck Designer:オサム


Main
2 《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》
4 《実物提示教育/Show and Tell》
4 《全知/Omniscience》
4 《時を越えた探索/Dig Through Time》
3 《狡猾な願い/Cunning Wish》
1 《衝動/Impulse》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《定業/Preordain》
4 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4 《呪文貫き/Spell Pierce》
4 《Force of Will》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2 《裏切り者の都/City of Traitors》
2 《Volcanic Island》
5 《島/Island》

Side
2 《稲妻/Lightning Bolt》
2 《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1 《火想者の予見/Firemind's Foresight》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《電謀/Electrickery》
1 《拭い捨て/Wipe Away》
1 《裂け目の突破/Through the Breach》
1 《蟻の解き放ち/Release the Ants》
1 《エラダムリーの呼び声/Eladamri's Call》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》


8th Place
Player Name:Kawasaki Keita
Deck Name:
Deck Designer:


Main
2 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
3 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《議会の採決/Council's Judgment》
4 《終末/Terminus》
1 《天使への願い/Entreat the Angels》
2 《時を越えた探索/Dig Through Time》
4 《Force of Will》
4 《相殺/Counterbalance》
4 《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》
2 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《乾燥台地/Arid Mesa》
1 《Karakas》
3 《Tundra》
2 《Volcanic Island》
4 《島/Island》
2 《平地/Plains》

Side
2 《僧院の導師/Monastery Mentor》
2 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2 《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
1 《血染めの月/Blood Moon》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1 《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1 《大祖始の遺産/Relic of Progenitus》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1 《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1 《造物の学者、ヴェンセール/Venser, Shaper Savant》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

目指せ!レガシーGP千葉!

いつもお世話になっております!
”せれ”でございます!

つい先日、京都に続く国内レガシーGP第2弾が発表されました!
来年2016年11月25-27日千葉にて、そのGPが開催されます!

日本語版が発売され始めた1995年から京都GPが開催された2015年まで20年・・・。
これを機に、毎年のようにレガシーがGPフォーマットに組み込まれればいいですが、そんな都合の良い話は無いわけで。
2年連続で開催されるからといって「千葉遠いし、参加しなくてもいいやー」などど舐めた考えをしている人はいませんか!?

レガシープレイヤーなんでしょう!?
気合入れんかい!!!!

そんな腑抜けた関西レガシープレイヤーの皆様のために、移動手段とその金額、時間。そして、宿泊相場を簡単に調べてみました。
(現時点で来年の確定情報が出せない為、2015年11月末週で調べています。)

是非参考にして、プレイングやデッキだけでなく、それ以前のことから備えてください!

では、まずは移動手段からです。

【新幹線】
まずは、安心安定の新幹線です。
終電は9時10分前後で、かつ、移動時間が2時間半なので一番楽に移動できるでしょう。
ただし、一番高い移動手段でもあります。


新大阪→東京

移動時間
2時間22分
片道料金
14,650円


【夜行バス(WILLER TRAVEL)】
次は、夜行バスです。予約が取りやすく、安定と安さのバランスが良いと思われます。
発着時間に選択肢は幾つかありますが、「仕事終わりにバスに乗り、GP前に到着。」「GPを楽しみ尽し、仕事に間に合う」プランは、この選択肢しか無さそうです。
休みを月曜日まで取れる方は、もっとゆったりしたプランがあります。


梅田(21:40発)or京都(22:50発)→新宿(6:45着)
新宿(22:45発)→梅田(6:25着)

片道料金
6,600円


【飛行機(Jetstar)】
予約は取り辛いですが、移動時間と安さのコストパフォーマンスが凄い。
ただし、帰路まで飛行機を使うとなると、GPを途中で抜けるか、または、月曜まで休みを取らなければ現実的に厳しそうです。


関空(20:05発)→成田(21:30着)
成田(20:45発)→関空(22:15着)

料金
5,190円
5,690円


【車】
大人数で行く場合、安さが際立ちます。道中の楽しさもプライスレス。
ただし、運転出来る人が少ない場合、運転者は地獄を見ることになります・・・。
運転出来ない人は、ガソリン代や駐車料金が存在していること。そして、運転がどれだけ疲れることかを理解する必要があり、その分多く出すことを心がけましょう。


(片道)
ETC料金
8,890円
通常料金
11,750円
移動時間
6時間43分
ガソリン代
537km÷15km/L×134円/L=4,797円


【青春18切符】
時間にゆとりのある学生なら、このプランも。
昔東京までこれで行ったことありますが、確か8、9時間かかった記憶があります。
問題は、5枚一組なので無駄を無くす為には、5人で行くしかないというところでしょうか。


料金
11,850円(5枚一組)



さて、続いては宿泊編です!
宿泊はピンきりですし、知り合いがいるなら泊めてもらうというプランもあるでしょう。
色々あるかと思いますが、一応いくつかご紹介。

【ビジネスホテル(アパホテル)】
アパホテルで調べてみました。綺麗めの一般的なビジネスホテルですね。
ちなみに、場所は幕張です。

33,600円(二泊)


【格安ビジネスホテル】
壁も薄ければ、ベットしかない激安ビジネスホテルです。
平均相場を調べてみました。

12,000円(二泊)


【カプセルホテル】
半個室で大浴場もあり、安い!コストパフォーマンスは良いと思われます。

3,000円(一泊)


【漫画喫茶(神田駅)】
リクライニング椅子で寝て、シャワー室で準備!

2,000円(10時間パック)


【アミューズメントホテル(鶯谷)】
鶯谷には、男同士もOK!と看板を掲げたホテルがあったことを思い出したのでw
予約は出来ない為、安定性に欠けますが、二人で入れば広すぎる部屋に安すぎる料金でコストパフォーマンスは凄いかも?
失うものはプライスレス。

8,000円(一泊)


参考にしていただけましたでしょうか!
あとはKMCに皆勤賞で参加して、プレイングに磨きをかけるだけですね!!

レガシーを楽しみ尽くしましょう!
それでは、KMCでお待ちしております!
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Hadara Danpei

8 Hori Masataka
7 Yamanaka Kousuke
6 Doi Satsuki
6 Ishii Takuya
6 Kanbara Hokuto
6 Sekimoto Tatsuo
6 Yamada Mituhiro
5 Hayashibara Kazuki
5 Naoya Kawakami
5 Kodaira Syouta
5 Naota Kagotani
5 Yanagisawa Yuta
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

18 コストオーバー
13 Dread of Knights
12 ちびマルイちゃん
12 MTG With プロゲーマー
12 コダイラが来る Second Season
10 どつきまわしたれ本舗
10 Traiad Primus
9 Stronger Kanbara
8 ヒゲと愉快な仲間たち
6 ヒロイン特撮研究所
6 ノーエムラさべ太郎

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

twitter

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix