KMC Schedule
127th KMC
7月5日(Sun)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
フォーマット:Legacy
定員:100名
会場:福島区民センター
最寄り駅:地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]

関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
第126回KMC決勝戦動画

次回KMCと【招待制イベント】KMCインビテーショナルについてのお知らせ

いつもお世話になっております。せれでございます。
本年はありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。

遅くなりましたが、コミュニティ戦ポイントレースを更新いたしました。ご覧ください。

来年最初のKMCが1月13日(土)に開催されます!

第89回KMC
日程:1月13日(土)
フォーマット:レガシー
参加費:1000円
受付:13:15~13:50
定員:128名

■会場
西区民センター
大阪府大阪市西区北堀江4-2-7

■アクセス
鶴見緑地線・千日前線「西長堀駅」徒歩1分

WPN主催店舗:BigMagic なんば店


次回KMCが、今期のKMCポイントレース最終回となります。是非皆様奮闘してください!

そして、招待制イベント第10回KMCインビテーショナル(以下、KMCIT)について告知がございます。

10th KMC Invitational
日程:1月21日(日)
フォーマット:レガシー
参加費:無料
受付:13:15

■備考
このイベントは招待制です。参加権利を持つプレイヤーのみご参加いただけます。
記念すべき第10回目は、優勝者に多言語黒枠《Volcanic Island》を贈呈いたします。

■会場
港区民センター

大阪市港区弁天2-1-5

■アクセス
地下鉄中央線・JR環状線  弁天町駅 徒歩7分

WPN主催店舗:BIGMAGICなんば店


まず最初に重要なことは、このKMCITは招待制イベントだということです。
いつもは併催でレガシーイベントをしておりましたが、今回は諸事情により開催いたしません。ご了承ください。
ただし、KMCIT参加者の応援や、当日会場でのフリープレイはOKですので是非ご来場ください。

最後に、KMCITの参加権利を持つプレイヤーの一覧と、次回KMC終了時点で参加権利を得るプレイヤーの条件を記載します。

最終順位に応じて下記ポイントが付与されます。
なお、シングルエリミネーションが行われた場合は、シングル終了後の順位が最終順位となります。

1位5ポイント
2位4ポイント
3位3ポイント
4位3ポイント
5位~12位2ポイント
以下1ポイント

半年でポイントを集計し、上位16位タイのプレイヤーに招待制大会の参加権利を授与します。
なお、10thKMCITは、過去のインビテーショナル優勝者全員に参加権利がございます。
また、個人ポイントレース1位に10thKMCITの1BYE。

過去のKMCIT優勝者一覧
1st Omonishi Kojiro
2nd Sekimoto Tatsuo
3rd Tashiro Kouichi
4th Yasuda Masayuki
5th Kawasaki Keita
6th Ideue Yuuki
7th Omonishi Kojiro
8th Takisaka Toru
9th Yanagisawa Yuta

上記のプレイヤー全てに参加権利がございます。
また、上記のプレイヤーが今期ポイントレース上位16位タイにいた場合でも、その順位が繰り下がることはありません。

スポンサーサイト



カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

88th KMC Top8 Deck List

88th KMC

2017.12.17
93 Players
7 Swiss Draw

88th KMC Top8 DeckList

1st Place
Player Name:Kurokawa Takumi
Deck Name:
Deck Designer:


Main
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《悪意の大梟/Baleful Strix》
4 《断片無き工作員/Shardless Agent》
3 《洞窟のハーピー/Cavern Harpy》
3 《トレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest》
2 《寄生的な大梟/Parasitic Strix》
1 《光り物集めの鶴/Glint-Nest Crane》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《突然の衰微/Abrupt Decay》
4 《Force of Will》
3 《思案/Ponder》
3 《魔の魅惑/Aluren》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
3 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《Underground Sea》
2 《Tropical Island》
2 《Bayou》
2 《森/Forest》
1 《島/Island》
1 《沼/Swamp》

Side
2 《花の絨毯/Carpet of Flowers》
2 《思考囲い/Thoughtseize》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《夜の戦慄/Dread of Night》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》
1 《梅澤の十手/Umezawa's Jitte》
1 《クローサの掌握/Krosan Grip》
1 《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1 《ギルドのタブレット/Tablet of the Guilds》
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《基本に帰れ/Back to Basics》


2nd Place
Player Name:Omonishi Kojiro
Deck Name:
Deck Designer:


Main
2 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
2 《悪意の大梟/Baleful Strix》
4 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
2 《黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
4 《Force of Will》
3 《思考囲い/Thoughtseize》
2 《思案/Ponder》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《コジレックの審問/Inquisition of Kozilek》
1 《議会の採決/Council's Judgment》
1 《至高の評決/Supreme Verdict》
1 《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
1 《梅澤の十手/Umezawa's Jitte》
1 《殴打頭蓋/Batterskull》
2 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
1 《湿地の干潟/Marsh Flats》
3 《Tundra》
2 《Underground Sea》
1 《Scrubland》
2 《不毛の大地/Wasteland》
1 《Karakas》
1 《忍び寄るタール坑/Creeping Tar Pit》
2 《島/Island》
1 《平地/Plains》

Side
2 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《聖域の僧院長/Sanctum Prelate》
1 《解呪/Disenchant》
1 《致命的な一押し/Fatal Push》
1 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《盲信的迫害/Zealous Persecution》
1 《謙虚/Humility》
1 《安らかなる眠り/Rest in Peace》
1 《世界のるつぼ/Crucible of Worlds》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
1 《石術師、ナヒリ/Nahiri, the Lithomancer》


3rd Place
Player Name:Umeda Souichirou
Deck Name:うめそ~
Deck Designer:うめそ~


Main
4 《猿人の指導霊/Simian Spirit Guide》
4 《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
3 《月の大魔術師/Magus of the Moon》
3 《罪を誘うもの/Sin Prodder》
2 《雷破の執政/Thunderbreak Regent》
2 《嵐の息吹のドラゴン/Stormbreath Dragon》
1 《ピア・ナラーとキラン・ナラー/Pia and Kiran Nalaar》
1 《熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent》
3 《焦熱の合流点/Fiery Confluence》
1 《削剥/Abrade》
4 《虚空の杯/Chalice of the Void》
4 《金属モックス/Chrome Mox》
2 《三なる宝球/Trinisphere》
1 《梅澤の十手/Umezawa's Jitte》
4 《血染めの月/Blood Moon》
3 《反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance》
4 《裏切り者の都/City of Traitors》
4 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
10 《山/Mountain》

Side
4 《フェアリーの忌み者/Faerie Macabre》
2 《死亡+退場/Dead/Gone》
2 《兵員の混乱/Confusion in the Ranks》
2 《罠の橋/Ensnaring Bridge》
1 《沸騰/Boil》
1 《火山の流弾/Volcanic Fallout》
1 《削剥/Abrade》


4th Place
Player Name:Sekimoto Tatsuo
Deck Name:UWR Miracle
Deck Designer:


Main
3 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
4 《終末/Terminus》
4 《Force of Will》
2 《天使への願い/Entreat the Angels》
2 《対抗呪文/Counterspell》
2 《予報/Predict》
2 《先触れ/Portent》
2 《議会の採決/Council's Judgment》
2 《相殺/Counterbalance》
2 《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
3 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《乾燥台地/Arid Mesa》
3 《Tundra》
1 《Volcanic Island》
4 《島/Island》
2 《平地/Plains》
1 《山/Mountain》

Side
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2 《僧院の導師/Monastery Mentor》
2 《基本に帰れ/Back to Basics》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1 《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1 《相殺/Counterbalance》
1 《機を見た援軍/Timely Reinforcements》


5th Place
Player Name:Banba Taiki
Deck Name:山札終末旅行
Deck Designer:坂上さつき With TTW


Main
3 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
4 《終末/Terminus》
4 《Force of Will》
2 《対抗呪文/Counterspell》
2 《予報/Predict》
2 《先触れ/Portent》
2 《議会の採決/Council's Judgment》
1 《天使への願い/Entreat the Angels》
3 《相殺/Counterbalance》
2 《アズカンタの探索/Search for Azcanta》
2 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1 《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《乾燥台地/Arid Mesa》
3 《Tundra》
1 《Volcanic Island》
4 《島/Island》
2 《平地/Plains》
1 《山/Mountain》

Side
3 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
3 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《僧院の導師/Monastery Mentor》
2 《血染めの月/Blood Moon》
2 《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》


6th Place
Player Name:Fujihira Kohei
Deck Name:Grixis Delver
Deck Designer:やすこう


Main
4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
3 《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
2 《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
2 《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
1 《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
4 《Force of Will》
3 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
3 《目くらまし/Daze》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《四肢切断/Dismember》
1 《コラガンの命令/Kolaghan's Command》
4 《不毛の大地/Wasteland》
3 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3 《Volcanic Island》
2 《Underground Sea》
1 《Tropical Island》

Side
3 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1 《水流破/Hydroblast》
1 《悪魔の布告/Diabolic Edict》
1 《削剥/Abrade》
1 《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1 《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》


7th Place
Player Name:Takenaka Rikuhei
Deck Name:アルーレン
Deck Designer:甲斐 優貴


Main
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《悪意の大梟/Baleful Strix》
4 《洞窟のハーピー/Cavern Harpy》
4 《断片無き工作員/Shardless Agent》
3 《トレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest》
2 《とぐろ巻きの巫女/Coiling Oracle》
2 《寄生的な大梟/Parasitic Strix》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《Force of Will》
2 《Hymn to Tourach》
4 《魔の魅惑/Aluren》
1 《花の絨毯/Carpet of Flowers》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3 《汚染された三角州/Polluted Delta》
3 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
2 《Tropical Island》
2 《Bayou》
1 《Underground Sea》
2 《島/Island》
2 《沼/Swamp》
2 《森/Forest》

Side
3 《思考囲い/Thoughtseize》
2 《真髄の針/Pithing Needle》
2 《クローサの掌握/Krosan Grip》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《精神壊しの罠/Mindbreak Trap》
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》
1 《花の絨毯/Carpet of Flowers》
1 《突然の衰微/Abrupt Decay》


8th Place
Player Name:Sakamoto Taiga
Deck Name:グリクシスデルバー(CT型)
Deck Designer:


Main
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
3 《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
2 《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
2 《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
4 《目くらまし/Daze》
4 《Force of Will》
3 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
2 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《電弧の痕跡/Arc Trail》
4 《不毛の大地/Wasteland》
2 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
3 《Volcanic Island》
2 《Underground Sea》
1 《Tropical Island》

Side
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《水流破/Hydroblast》
1 《侵襲手術/Invasive Surgery》
1 《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《形成師の聖域/Shapers' Sanctuary》
1 《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1 《苦花/Bitterblossom》
1 《悪魔の布告/Diabolic Edict》
1 《発展の代価/Price of Progress》
1 《四肢切断/Dismember》
1 《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1 《コラガンの命令/Kolaghan's Command》
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Eternal Party 2017 決勝戦 福永 圭佑 (愛知)vs高野 成樹(東京)

Eternal Party 2017 決勝戦 福永 圭佑 (愛知)vs高野 成樹(東京)
by Tatsuo Sekimoto

2017年も終わり、新たな年を迎えようとしている。だが、その前に決着付けねばならないことがある。Eternal Partyの決勝だ。
ここ決勝卓についたのはダーク・マーべリックを使う福永とグリクシスデルバーを使用している高野だ。

etp2017_F_01.jpg

高野 成樹はレガシー界屈指のトッププレイヤーだ。レガシー選手権2016 Spring優勝、BMOvol.7優勝、「グレードアップ」争奪レガシーと数多くのタイトルを持っている。ここまで勝ち上がるところを見たプレイヤーの多くが感嘆する半面、どこか納得した様子を見せた。決勝にふさわしい役者と言えよう。

対する福永も高野と同じく遠征組。準決勝では「Hareruya Hopes」の小林 龍海を激戦の末、破りエンジン全開だ。
ここまでくればあとは激突するのみ。さあ2017年の栄冠はどちらに渡るのか。

Game1
二人ともそれほど悩むことなく7枚の初手をキープした。
スイス1位通過の福永は迷わず先手を選ぶと、早速《吹きさらしの荒野》を起動して《Savannah》を出す。そこから《緑の太陽の頂点》を唱え《ドライアドの東屋》を出してマナ・ブーストする。

後手の高野は《秘密を掘り下げる者》出してターンを終了する。

福永は《魂の洞窟》(人間指定)から《聖遺の騎士》。打ち消される心配なくメインアタッカーを送り込む。

次のターン高野の《秘密を掘り下げる者》は変身しない。だが、高野は《思案》を唱えると《ギタクシア派の調査》で福永の手札を確認。

etp2017_F_02.jpg

福永の後続が《緑の太陽の頂点》だけと知ると《稲妻》で《聖遺の騎士》を除去。《聖遺の騎士》が育つ前に倒すことに成功する。

次のターンに福永は《不毛の大地》で高野の《Volcanic Island》を破壊。さらに《ドライアドの東屋》でアタックして高野のライフを15点にする。福永はそのまま2マナを立ててエンドする。

高野の《秘密を掘り下げる者》がようやく《渦まく知識》をめくり変身。戦闘に入りアタックを止めに来た《スクリブのレインジャー》は《目くらまし》でカウンターして攻撃を通す。

福永は《ドライアドの東屋》でアタックしてから、先程みせた《緑の太陽の頂点》をX=3で唱える。しかし、高野の2枚目の《目くらまし》が飛んできて敢え無く打ち消される。

etp2017_F_10.jpg
(福永 圭佑)

福永「1枚使わせたからもうないと思っていた」
福永「だけど、《ドライアドの東屋》で殴る前に唱えていれば《目くらまし》をケアできていたのでもったいなかった」

と試合後振り返っていた。スイスラウンドから数えて11回戦目、如何に強者とはいえ疲労もピークに達していたのだろう。

ここで流れを引き寄せた高野。高野の《昆虫の逸脱者》がアタックを繰り返し福永のライフはあっという間に9点に。さらに《死儀礼のシャーマン》と《若き紅蓮術士》を追加してたたみかける。

何とか押しとめたい福永は《聖遺の騎士》をプレイ。だが、空からの攻撃が止まらない。

高野は《死儀礼のシャーマン》の起動能力と《昆虫の逸脱者》で残り9点を2ターンで刈り取った。

福永 0-1 高野

先手7枚キープでゲームが取れなかった福永はショックが大きい様子だ。
福永「あれで駄目なのか…」
と、つぶやきながらサイドボーディングをする。

一方の高野は落ち着いた様子で淡々とサイドボーディングを済ませる。メインからカウンターを減らして《悪魔の布告》や《古えの遺恨》をサイドインして盤面に出たカードを対処する方向へシフトしていく。

Game2
高野は少し考えたが結局、両者7枚キープでgame2が始まった。

先手の福永は《貴族の教主》スタート。
これに高野は《稲妻》で応える。

福永の2手目は《復活の声》。除去耐性とインスタント行動にペナルティを与える能力を持ったやっかいなクリーチャーだ。
高野も攻めの一手を打つ。《若き紅蓮術士》を戦場に出してから《ギタクシア派の調査》でトークンを生成する。

etp2017_F_08.jpg
(高野 成樹)

返しに福永は《剣を鍬に》で《若き紅蓮術士》を除去する。さらに《緑の太陽の頂点》で《死儀礼のシャーマン》を呼び出し高野に《復活の声》で攻撃する。この時点で高野のライフは残り16点だ。

高野は《稲妻》と《悪魔の布告》で《復活の声》を完全に排除する。
福永の増援は《緑の太陽の頂点》から《スクリブのレインジャー》と《スレイベンの守護者、サリア》。だが、《スレイベンの守護者、サリア》は《目くらまし》される。それでも福永は次のターンには《聖遺の騎士》をプレイしてプレッシャーをかけ続ける。

高野も《死儀礼のシャーマン》を出して盤面を構築しようとするが《剣を鍬に》が飛んできて思うようにいかない。

福永は《スレイベンの守護者、サリア》を追加。さらに《スクリブのレインジャー》により2回起動出来るようになった《聖遺の騎士》をガンガン育てていく。
この流れを押しとどめられないと感じた高野は投了した

福永 1-1 高野


Game3
先手の高野は即座にマリガンを選択。後手の福永は悩んで7枚の手札をキープした。
ワンマリガン後の高野の占術はデッキ下。先手の高野は《ギタクシア派の調査》を2連打。だが、セットランドは無い。

福永は《新緑の地下墓地》を起動して《死儀礼のシャーマン》。
次のターンに高野は《Volcanic Island》を引き込んで《秘密を掘り下げる者》をプレイ。
福永は返しに《緑の太陽の頂点》X=2。さきほどゲーム中盤を支えた《復活の声》を呼び出す。

高野の《秘密を掘り下げる者》は《古えの遺恨》をめくり変身。さらに高野は《二股の稲妻》で《復活の声》を除去。これによりエレメンタル・トークンが出る。

福永は《不毛の大地》で高野の唯一の土地を破壊すると《緑の太陽の頂点》X=2。
高野はこれを《意志の力》で消す。

だが、福永の流れは止まらず《スレイベンの守護者、サリア》で高野の動きを縛る。
次のターンに駄目押しの《聖遺の騎士》を追加すると、4/4まで膨れ上がったエレメンタル・トークン、《スレイベンの守護者、サリア》、《死儀礼のシャーマン》が残り8点のライフを削り取った。


福永 2-1 高野

福永 win!

etp2017_F_09.jpg


Eternal Party 2017を制したのはダーク・マーべリックを駆る福永 圭佑 (愛知)!!
おめでとう福永!
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Eternal Party 2017 BYE獲得者インタビュー サコウ チヒロ(鹿児島)

Eternal Party 2017 BYE獲得者インタビュー サコウ チヒロ(鹿児島)

全国津々浦々から集まった参加者たち。その中で何と参加者全員(200人分!)のお土産を用意してきたプレイヤーがいました。このサプライズに会場では思わず拍手が起こりました。

一体どんなプレイヤーが…と思って見に行くとなんとそこには見知った顔が。KMCの常連でもあったサコウさんが帰ってきていました!


etp_2017_10.jpg
(サコウ チヒロ)

--今日はどちらから来られましたか?

サコウ:「九州の鹿児島から来ました」

--遠征ですね。BYEはどこで獲りましたか?

サコウ:「鹿児島の『メディアランドトレカのお店』のトライアルで獲得しました」

--今年は九州でのトライアルを増やしたのですが、鹿児島でプレイしている方でトライアル前からEternal Partyを知っていた方はいますか?

サコウ:「はい。何人かはEternal Partyのことを知っていました」

etp_2017_09.jpg
(ご当地のお芋のせんべい。その数なんと200人分!! 疲れた頭にほどよい甘さが効きプレイヤーに大人気でした)


--今回参加しようと思ったきっかけはBYEを獲ったからですか?

サコウ:「いえ、BYEはなくとも参加予定でした。でも、獲れて良かったです」

--鹿児島ではどこでレガシーを遊んでいるのですか?

サコウ:「鹿児島では『カードショップ彩々』というお店で月に一度レガシーの大会があってそこでプレイしています」

サコウ:「また一応、金曜日にフライデーナイトレガシーというのがあるのですがあまり成立していないです」

サコウ:「(トライアルを機に)鹿児島でもレガシーがもっと盛り上がってくれたらいいなと思います」

--大きな大会で勝つことを目標にして普段のイベントが盛り上がってくれるといいですね

サコウ:「はい。今後もエタパトライアルはあって欲しいです。次は県外でも行きたいです」


--次にサコウさん自身のことについて伺います。今日使っているデッキは何でしょうか?」

サコウ:「今日のデッキはANTです」

サコウ:「ドレッジとANTを用意したのですがドレッジはきついのでANTにしました」

サコウ:「ドレッジは昨日のマリガン地獄が堪えました(笑)」

サコウ:「ドロー操作がある分、まだANTの方は引きムラをコントロールできるのがいいですね」


--サコウさん自身はレガシーの環境をどのような環境だと考えていますか?

サコウ:「やりたいことのできる環境です。1キルが出来る環境なのでスリルがあります」


--サコウさんの今後の目標はありますか?

サコウ:「楽しくレガシーをやることです。その中で何かしらのタイトルを取りたいと思っています」
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Eternal Party 2017メタゲームブレイクダウン

Eternal Party 2017 Top8プロフィール

Eternal Party 2017 Top8プロフィール

P1070918.jpg





Fukunaga keisuke
①お名前・年齢・お住まいの都道府県
福永 圭佑 32歳 愛知県


②スイスラウンドの順位
1位


③よくいくショップ・大会
すまいるキング 豊田吉原、安城、バクシーレガシー、わくわくレガシー


④今日使ったデッキと選択した理由
Maverick、使い慣れているから


⑤スイスラウンドの成績
7-0-1


⑥今日、一番印象に残ったこと
エルドラージトロンに《忘却蒔き》×2、ウラモグされて勝てたこと


⑦今年、レガシーに最も大きな影響を与えたと思う出来事は何ですか?
独楽禁止




Takano Shigeki
①お名前・年齢・お住まいの都道府県
高野 成樹 東京都 28歳


②スイスラウンドの順位
2位


③よくいくショップ・大会
晴れる屋


④今日使ったデッキと選択した理由
グリデル、板


⑤スイスラウンドの成績
7-1


⑥今日、一番印象に残ったこと
グリデルミラー 
不毛のタイミングをみすって敗けかけた


⑦今年、レガシーに最も大きな影響を与えたと思う出来事は何ですか?
削剥



Oohashi Syo
①お名前・年齢・お住まいの都道府県
大橋 翔 26歳 兵庫


②スイスラウンドの順位
3位


③よくいくショップ・大会
トレカタウン西脇店 KMC


④今日使ったデッキと選択した理由
チームアメリカ、ヒム気持ち良いから


⑤スイスラウンドの成績
7-1


⑥今日、一番印象に残ったこと
SEでのミス


⑦今年、レガシーに最も大きな影響を与えたと思う出来事は何ですか?
独楽禁止




Tamura Hajime
①お名前・年齢・お住まいの都道府県
タムラ ハジメ


②スイスラウンドの順位
4位



③よくいくショップ・大会
アドバンテージ上前津店、四日市
レガシー神決定戦



④今日使ったデッキと選択した理由
『ファイブシーズン』(アルーレン)
ジャンド、ANT以外の多くのデッキに有利がつくから


⑤スイスラウンドの成績
7-0-1


⑥今日、一番印象に残ったこと
打たなくて良い《思考囲い》を打ってしまったせいで、ライフが足りずに負けた事。


⑦今年、レガシーに最も大きな影響を与えたと思う出来事は何ですか?
4cレオヴォルドの大流行




Kobayashi Tatsuumi
①お名前・年齢・お住まいの都道府県
小林 龍海 33 新潟県


②スイスラウンドの順位
5位


③よくいくショップ・大会
晴れる屋TC


④今日使ったデッキと選択した理由
Miracle(Make Miracle Great Again!)


⑤スイスラウンドの成績
7-1
(1グリデル、2白青コン、3黒単リアニ、4ストーム、5エルフ、6ストーム、7エルドラポスト、8白エルドラ)


⑥今日、一番印象に残ったこと
初戦負け


⑦今年、レガシーに最も大きな影響を与えたと思う出来事は何ですか?
独楽が禁止されたこと



Sakimoto Shinya

①お名前・年齢・お住まいの都道府県
サキモトシンヤ 32歳 大阪


②スイスラウンドの順位
6位


③よくいくショップ・大会
カードボックス高槻、KMC(最近出られないですが)


④今日使ったデッキと選択した理由
4cケス。レオヴォルドを1枚しかもっていなかったから代わりにケスを


⑤スイスラウンドの成績
6-0-2


⑥今日、一番印象に残ったこと
グリクシスデルバー戦でライフ3以下まで削られて2連続で勝てたこと


⑦今年、レガシーに最も大きな影響を与えたと思う出来事は何ですか?
独楽の禁止



Banba Taiki

①お名前・年齢・お住まいの都道府県
馬場 大樹(大阪)


②スイスラウンドの順位
7位


③よくいくショップ・大会
買取ゴリラ、さかいや、KMC、京都YS'、黄鶏屋


④今日使ったデッキと選択した理由
ANT 昨年、一昨年、Top8なので変えるとおこられそうだったから!


⑤スイスラウンドの成績
6-1-1


⑥今日、一番印象に残ったこと
3年連続Top8!!


⑦今年、レガシーに最も大きな影響を与えたと思う出来事は何ですか?
SDT(TTW)禁止
MiracleがいなくなってANTのモチべ下がりました。
一番楽しいマッチだったのに…



Amano Makoto
①お名前・年齢・お住まいの都道府県
天野 誠 42歳 三重


②スイスラウンドの順位
8位


③よくいくショップ・大会
カードボックス津


④今日使ったデッキと選択した理由
チャリスが使いたい


⑤スイスラウンドの成績
6-1-1


⑥今日、一番印象に残ったこと
Landsに2回勝てた


⑦今年、レガシーに最も大きな影響を与えたと思う出来事は何ですか?
独楽禁止



カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Eternal Party 2017 2BYE獲得者インタビュー ホリ マサタカ(大阪)

Eternal Party 2017 2BYE獲得者インタビュー ホリ マサタカ(大阪)

2BYEを得た猛者の片割れホリ マサタカさん。「土地単にホリあり」…とまで言われているかはわかりませんが土地単を使い全国にその名を轟かせているプレイヤーです。今回、2BYE獲得者の中にその名前を見つけたときは「やっぱりか」という感想を筆者も持ちました。何はともあれ、この人に話を聞かないことには始まりません。さっそくインタビューしてみましょう


--2byeおめでとうございます

ホリ:「ありがとうございます」

etp_2017_08.jpg
(ホリ マサタカ)


--どこのトライアルでBYEを獲得しましたか?

ホリ強調文:「『カードボックス高槻店』と『さかいや』で優勝してBYEを得ました」

--それぞれのトライアルにはどのくらい参加者がいましたか?

ホリ:「えーとたしか、『さかいや」が20人ぐらいで『カードボックス高槻店』が50人ぐらいでした」

--50人!多いですね。それはBYEを獲得するのも一苦労だったのではないですか?

ホリ:「いや、それがそうでもないんです」

ホリ:「たしかに50人ぐらい来てスイス6ラウンドもありましたが、ラウンド数の多さにしてはきつさを感じなかったです」

ホリ:「あの日は第2ラウンドでスニークアタック勝って流れが来ていたので今日は行けるという手ごたえがありました」

--なるほど。落ち着いてますね


--現在のレガシー環境についてどう分析しますか?

ホリ:「今は環境に《死儀礼のシャーマン》が多いので(土地単の立ち位置は)そこそこいいのではないでしょうか?」

--環境に多い死儀礼デッキである4cレオヴォルドについてはどうお考えですか?

ホリ:「4cレオはサイド次第です。対策が何枚あるかによります」

ホリ:「色が多い分、多様な対策カードがありますが基本的には勝てるマッチアップだと考えています」

ホリ:「多色ミッドレンジの宿命というか《不毛の大地》と《罰する火》に弱いのでそこを突けば勝てます」

ホリ:「(土地単が)8割方勝てると思っています」

4cレオヴォルドに対する圧倒的な自信を滲ませるホリさん。ここまで豪語するのは日頃の研鑽の賜物でしょうか。本戦でもきっと負けなしでしょう


--今日の目標は?

ホリ:「8位、4位と来ているので2位で(笑)」

--あれ?優勝ではないのですね

ホリ:「来年の目標がなくなるので優勝宣言はおあずけで(笑)」


*このあと、この人5連敗しました(4cレオヴォルド含む)
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Eternal Party 2017 Top8 Deck List

Eternal Party 2017

2017.12.9
203 Players
8 Swiss Draw + 3 Single Elimination

Eternal Party 2017 Top8 DeckList

1st Place
Player Name:Fukunaga Keisuke
Deck Name:The Maverick
Deck Designer:


Main
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《ルーンの母/Mother of Runes》
1 《貴族の教主/Noble Hierarch》
1 《ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg》
1 《クァーサルの群れ魔道士/Qasali Pridemage》
1 《漁る軟泥/Scavenging Ooze》
1 《スクリブのレインジャー/Scryb Ranger》
1 《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
1 《復活の声/Voice of Resurgence》
1 《トレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest》
1 《ラムナプの採掘者/Ramunap Excavator》
3 《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4 《聖遺の騎士/Knight of the Reliquary》
4 《緑の太陽の頂点/Green Sun's Zenith》
4 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
2 《突然の衰微/Abrupt Decay》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
2 《梅澤の十手/Umezawa's Jitte》
4 《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
4 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
3 《不毛の大地/Wasteland》
2 《Savannah》
2 《Bayou》
1 《Scrubland》
1 《Tropical Island》
1 《Karakas》
1 《ドライアドの東屋/Dryad Arbor》
1 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《ガイアの揺籃の地/Gaea's Cradle》
1 《森/Forest》
1 《平地/Plains》

Side
3 《思考囲い/Thoughtseize》
2 《盲信的迫害/Zealous Persecution》
2 《窒息/Choke》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《不毛の大地/Wasteland》
1 《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
1 《沈黙のオーラ/Aura of Silence》
1 《聖域の僧院長/Sanctum Prelate》
1 《萎れ葉のしもべ/Wilt-Leaf Liege》


2nd Place
Player Name:Takano Shigeki
Deck Name:グリデル
Deck Designer:


Main
4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》を
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
3 《若き紅蓮術士/Young Pyromancer》
2 《グルマグのアンコウ/Gurmag Angler》
2 《真の名の宿敵/True-Name Nemesis》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4 《稲妻/Lightning Bolt》
4 《目くらまし/Daze》
4 《Force of Will》
2 《呪文貫き/Spell Pierce》
1 《二股の稲妻/Forked Bolt》
4 《不毛の大地/Wasteland》
2 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3 《Volcanic Island》
2 《Underground Sea》
1 《Tropical Island》

Side
3 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《悪魔の布告/Diabolic Edict》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer》
1 《発展の代価/Price of Progress》
1 《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1 《イゼットの静電術師/Izzet Staticaster》
1 《削剥/Abrade》
1 《真髄の針/Pithing Needle》


3rd Place
Player Name:Kobayashi Tatsuumi
Deck Name:
Deck Designer:


Main
3 《僧院の導師/Monastery Mentor》
2 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
3 《先触れ/Portent》
3 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
3 《終末/Terminus》
2 《予報/Predict》
1 《議会の採決/Council's Judgment》
1 《至高の評決/Supreme Verdict》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《呪文嵌め/Spell Snare》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
4 《Force of Will》
3 《相殺/Counterbalance》
1 《仕組まれた爆薬/Engineered Explosives》
2 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
4 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
3 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《乾燥台地/Arid Mesa》
3 《Tundra》
1 《Volcanic Island》
1 《Karakas》
1 《冠雪の島/Snow-Covered Island》
1 《冠雪の平地/Snow-Covered Plains》
1 《冠雪の山/Snow-Covered Mountain》
3 《島/Island》
1 《平地/Plains》

Side
3 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1 《相殺/Counterbalance》
1 《ヴェンディリオン三人衆/Vendilion Clique》
1 《摩耗+損耗/Wear+Tear》
1 《血染めの月/Blood Moon》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《罠の橋/Ensnaring Bridge》
1 《水流破/Hydroblast》


4th Place
Player Name:Sakamoto Shinya
Deck Name:4C Kess
Deck Designer:


Main
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
3 《瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage》
3 《悪意の大梟/Baleful Strix》
2 《反体制魔道士、ケス/Kess, Dissident Mage》
1 《トレストの使者、レオヴォルド/Leovold, Emissary of Trest》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《Force of Will》
3 《Hymn to Tourach》
2 《致命的な一押し/Fatal Push》
2 《コラガンの命令/Kolaghan's Command》
1 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《突然の衰微/Abrupt Decay》
1 《悪魔の布告/Diabolic Edict》
1 《稲妻/Lightning Bolt》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
2 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1 《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
4 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
2 《血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire》
3 《Underground Sea》
2 《Volcanic Island》
1 《Bayou》
1 《Tropical Island》
1 《Badlands》
1 《島/Island》
1 《沼/Swamp》

Side
3 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《対抗呪文/Counterspell》
1 《水流破/Hydroblast》
1 《紅蓮破/Pyroblast》
1 《赤霊破/Red Elemental Blast》
1 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》
1 《湿地での被災/Marsh Casualties》
1 《悪魔の布告/Diabolic Edict》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
1 《夜の戦慄/Dread of Night》


5th Place
Player Name:Oohashi Sho
Deck Name:ロスでは日常茶飯事だぜ!
Deck Designer:


Main
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
4 《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
3 《タルモゴイフ/Tarmogoyf》
2 《墓忍び/Tombstalker》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
3 《思案/Ponder》
3 《致命的な一押し/Fatal Push》
2 《突然の衰微/Abrupt Decay》
4 《Hymn to Tourach》
4 《目くらまし/Daze》
4 《Force of Will》
1 《森の知恵/Sylvan Library》
2 《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
1 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
4 《不毛の大地/Wasteland》
4 《Underground Sea》
2 《Bayou》
1 《Tropical Island》

Side
2 《外科的摘出/Surgical Extraction》
2 《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2 《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
2 《毒の濁流/Toxic Deluge》
1 《花の絨毯/Carpet of Flowers》
1 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《突然の衰微/Abrupt Decay》
1 《侵襲手術/Invasive Surgery》
1 《真髄の針/Pithing Needle》
1 《無のロッド/Null Rod》
1 《壌土からの生命/Life from the Loam》


6th Place
Player Name:Tamura Hajime
Deck Name:ファイブシーズン
Deck Designer:


Main
4 《死儀礼のシャーマン/Deathrite Shaman》
3 《悪意の大梟/Baleful Strix》
2 《洞窟のハーピー/Cavern Harpy》
1 《寄生的な大梟/Parasitic Strix》
1 《クイックリング/Quickling》
1 《帝国の徴募兵/Imperial Recruiter》
4 《護衛募集員/Recruiter of the Guard》
4 《断片無き工作員/Shardless Agent》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
3 《突然の衰微/Abrupt Decay》
2 《集団的蛮行/Collective Brutality》
4 《Force of Will》
4 《魔の魅惑/Aluren》
2 《森の知恵/Sylvan Library》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
2 《Savannah》
1 《Underground Sea》
1 《Tropical Island》
1 《Bayou》
1 《ヴォルラスの要塞/Volrath's Stronghold》
1 《島/Island》
1 《森/Forest》
1 《沼/Swamp》

Side
2 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
1 《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
1 《スカラベの神/The Scarab God》
1 《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1 《封じ込める僧侶/Containment Priest》
1 《フェアリーの忌み者/Faerie Macabre》
1 《花の絨毯/Carpet of Flowers》
1 《ゴルガリの魔除け/Golgari Charm》
1 《餌食/To the Slaughter》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
1 《基本に帰れ/Back to Basics》
1 《The Abyss》


7th Place
Player Name:Amano Makoto
Deck Name:サカタニデックウィン改
Deck Designer:


Main
4 《忘却蒔き/Oblivion Sower》
4 《現実を砕くもの/Reality Smasher》
4 《難題の予見者/Thought-Knot Seer》
4 《作り変えるもの/Matter Reshaper》
4 《歩行バリスタ/Walking Ballista》
3 《終末を招くもの/Endbringer》
2 《絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger》
1 《解放された者、カーン/Karn Liberated》
4 《歪める嘆き/Warping Wail》
4 《虚空の杯/Chalice of the Void》
2 《魔術遠眼鏡/Sorcerous Spyglass》
4 《古えの墳墓/Ancient Tomb》
4 《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
4 《雲上の座/Cloudpost》
4 《微光地/Glimmerpost》
3 《ウギンの目/Eye of Ugin》
2 《ヴェズーヴァ/Vesuva》
2 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
1 《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ/Urborg, Tomb of Yawgmoth》

Side
4 《Helm of Obedience》
4 《虚空の力線/Leyline of the Void》
3 《アメジストのとげ/Thorn of Amethyst》
2 《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
2 《全ては塵/All Is Dust》


8th Place
Player Name:Banba Taiki
Deck Name:いつだって僕らの触手は9ストームだった。
Deck Designer:


Main
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
2 《定業/Preordain》
4 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4 《暗黒の儀式/Dark Ritual》
4 《強迫/Duress》
3 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
4 《陰謀団の儀式/Cabal Ritual》
4 《冥府の教示者/Infernal Tutor》
1 《闇の誓願/Dark Petition》
1 《むかつき/Ad Nauseam》
1 《炎の中の過去/Past in Flames》
1 《苦悶の触手/Tendrils of Agony》
4 《水蓮の花びら/Lotus Petal》
4 《ライオンの瞳のダイアモンド/Lion's Eye Diamond》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
2 《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1 《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
1 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
3 《Underground Sea》
1 《Tropical Island》
1 《Volcanic Island》
1 《島/Island》
1 《沼/Swamp》

Side
3 《突然の衰微/Abrupt Decay》
2 《蒸気の連鎖/Chain of Vapor》
2 《夜の戦慄/Dread of Night》
2 《防御の光網/Defense Grid》
2 《ハーキルの召還術/Hurkyl's Recall》
2 《紅蓮地獄/Pyroclasm》
1 《巣穴からの総出/Empty the Warrens》
1 《地の封印/Ground Seal》
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Eternal Party 2017 2BYE獲得者インタビュー イワサキ コウイチ(兵庫)

Eternal Party 2017 2BYE獲得者インタビュー イワサキ コウイチ(兵庫)

各地で行われたBYEをかけたトライアル。数多くの挑戦者が挑むも2BYEを得たプレイヤーは僅か3名でした。その中で本戦に参加した2名の内の一人であるエウレカテルを駆るイワサキさんにインタビューをしました


--まずは2BYE獲得おめでとうございます

イワサキ:「ありがとうございます」

イワサキ:「ところでこのインタビュー大丈夫ですか?」

--というと?

イワサキ:「いやー、去年はインタビューを受けた直後にポロポロっと試合を落として(苦笑)」

イワサキ:「なんとかバブルマッチまではこぎつけたのですが、その相手がハラダさんで」

--そして勝ったハラダさんがそのまま優勝したと…

イワサキ:「そうなんですよ(笑)」

--そんなドラマがあったのですね(笑)

etp_2017_07.jpg
(イワサキ コウイチ)


--トライアルは全国各地で開催されましたが、Byeはどこで獲得されましたか?

イワサキ:「一度は『にじいろくじら』でもう一回は『Big Cup Legacy』のラストチャンストライアルで獲得しました」


--現在のレガシー環境についてどう分析していますか?

イワサキ:「(関西では)あまり当たらないのですが、グリクシスデルバーと4cレオが強いと思います。あのデッキを見ていると正直なんで自分はコンボ使っているのだろうとなります(笑)」

イワサキ:「あとはよく見かける中ではアルーレンも強いと思います」

イワサキ:「私はエウレカテルを使っているのですがアルーレンはきついので当たりたくない相手ですね」

イワサキ:「カウンターがあるので《実物提示教育》が通るかどうかがありますし、通ってもアルーレンが出てこないようお祈りしないといけないです」

イワサキ:「あと環境全体を通してはストームが多そうと考えています。そのため今日は《グリセルブランド》を3枚に増やしてきました」


--今日の目標は?

イワサキ:「2Byeがあるのでトップ8いや、優勝で!」
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Eternal Party 2016優勝者ハラダ ダンペイ(大阪)・インタビュー

Eternal Party 2016優勝者ハラダ ダンペイ(大阪)・インタビュー

年に一度のエターナルの祭典、Eternal Partyがついに始まりました。今年はMMM Finals(マンスリー・モダン・マスターズ・ファイナルズ)の1週間後に開催され、どちらも盛況を博しました。参加者は両大会ともに200名を超え、ここ都島区民センターにのべ400人以上が集まる大盛況のイベントになりました。集まったプレイヤーは皆さん気合十分で、今も冷めやらぬエターナル人気を表しているかのようでした

etp_2017_05.jpg

また、年が明けて3月になりますとGP京都2018―フォーマットは3人チーム構築戦です―が開催されモダンとレガシーの大会の場が求められているのも大きいのでしょう。(チーム構築戦はスタンダード、モダン、レガシーの混合フォーマットです)

Eternal Partyも早9年目。その度にドラマがあり王者が生まれました。今回は前年の覇者、ハラダ ダンペイさんをお呼びしてお話を伺いました

--Eternal Party 2016優勝お見事でした

ハラダ:「ありがとうございます」

etp_2017_04.jpg(ハラダ ダンペイ)

--今回も優勝を目指していると思いますが、今日のデッキは何でしょうか?

ハラダ:「そうですね(笑)感染です」

ハラダ:「感染かアルーレンで悩んだのですが、練習時間的に感染を選択しました」


--環境的に感染の立ち位置はいいのでしょうか?

ハラダ:「(いつも参加している)KMCの環境だけで言うとあまりよくないです。よく勝たれている人はグリクシスデルバーや《血染めの月》を使ったデッキを使っているのでこれらのデッキは苦手としています」

ハラダ:「ですがここ最近の個人的な戦績は悪くないですし(感染で勝てる)自信はあります」

ハラダ:「それに環境に多いデルバーデッキの中でもURデルバーとBUGデルバーはなんとかなるので、苦手なグリクシスデルバーだけ上手いこと避けて当たりたいです(笑)」


--今のレガシー環境に全体についてはどう分析していますか?

ハラダ:「《師範の占い独楽》がなくなって奇跡が弱体化しました。それによってどのデッキにもチャンスがある状態だと思います」


--ハラダさんは黄鶏屋Ama'sという団体に所属しているそうですが、黄鶏屋Ama'sとは一体なんですか?

ハラダ:「黄鶏屋店長の友達を広告塔にした集団です。黄鶏屋を少しでも知ってもらおうと活動を始めました」


etp_2017_06.jpg
専用ユニフォームもありメンバーは今日も着用して参加しています

--最後に今大会の抱負をお願いします

ハラダ:「2連覇で!」
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

MMM Finals 2017参加レポート

こんにちは!KMC主催”せれ”で御座います。

皆さんMMM(マンスリーモダンマスターズ)はご存知ですか?
MMMは、創設早々に参加者100名を叩き出し、その後も平均参加者60名を誇る関西で開催しているモダンの大人気イベントのことです。
KMCとは姉妹イベントで、毎回同じ会場で共同開催しております。
そんなMMMが大型イベントとして開催したMMM Finals 2017。今回は、その参加レポートになります!
プレイヤーとして。そして、運営目線でも。MMMの魅力を語っていきます!

当日は、207名ものプレイヤーが参加されていました!

全体

すごすぎます。
スイスドロー8回戦とシングルエリミネーション3回戦での開催となりました。

参加

今回は、The Rockで参加しました!
R1 Living End XOX
R2 Death and Taxes XOO
R3 WB Eldrazi OO
R4 4C Death Shadow OO
R5 Titanshift XX
R6 WUR Control OXX
R7 Eldrazi Tron OO
R8 Affinity XOO
ということで、5-3でした!
対戦レポートなんて皆さん興味ないと思いますので、今からは大会の雰囲気をお伝えしていきます!

当日参加者207名とのことでしたが、事前予約の段階では150名ほどと聞いていました。150名の事前予約の時点で「すごいな!」と思っておりましたが、当日まさか50名ものプレイヤーが受付の列に並ぶとは・・・。
レガシーとモダンを比較するのもなんですが、EternalPartyなど大型と銘打ったイベントの運営を幾つかしてきましたが、関西ではぶっちゃけて130名が天井だと思っていました。
MMMの日ごろの広報活動は勿論のことですが、モダンの人気が伺えます。

モダンの月1イベント。そして今回の大型イベント。MMMは、日本一のモダンイベントといっても過言ではありません。
プレイヤーとして今回は参加しましたが、朝一の運営だけ少しお手伝いしました。
予想以上の、予想外の参加者の数にバタバタハラハラする運営の感じが、とてもワクワクしました(笑
ちなみに、遠征組やプロの方々も多く参加されていました!

開会でまずは、主催者”くーやん”から一言。

くーやん

「楽しんでください!そして、出会いを大切にしてください!ここで出会った皆と10年後もMMMで遊んでいられる、そんなイベントでありたいと思います。」
良いですね。KMCもそうありたいです。

イベントも進行していき、少しのトラブルはありましたが、そのくらいはご愛嬌。トラブルが起こっても会場は笑いに包まれていました。
大会の雰囲気、良し!
207名もの様々なプレイヤーがいるにも関わらず、イベントの雰囲気はとても温かかったです。
KMCもそうですが、参加し易いイベントだと”本心”から思います。
もし、この記事を読んでいる方で大きめのイベントだからと躊躇している方がいらっしゃるなら、是非1度出てみてください。本当にお勧めできるイベントです。

SE.jpg

そんなこんなでTOP8が出揃い、シングルエリミネーションが開始されました。

決勝

そして、決勝!

優勝

優勝は、黒田正城さんでした!かっこいい!さすが!!

こんなにも沢山の方々が参加されて、しかも今回優勝したのが日本人初のプロツアーチャンプでもある黒田さん。
来年のMMM Finals、是非とも優勝したいと皆思ってしまうじゃないですか!
MMM、箔が付きすぎてるんちゃいます!?
嫉妬します!KMCも箔を付けたい!

お世辞なく、とても良いイベントに参加出来て有意義な一日を過ごせました。
参加させていただいて感謝!
今後もKMCとMMM、手を取り合って様々な取り組みをしていきたいと思っております!

あ、そうそう!
来週12月9日(土)には、レガシーの大型イベントEternal Party2017があります!
とても有意義で激アツなイベントにしてみせますので、是非皆さんご参加ください!
事前予約は12月5日(火)までですよ!まだ済んでない方は急いで!
MMM Finals & Eternal Party特設サイト
http://mtg.bigmagic.net/article/etp-mmmf2017.html
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Hadara Danpei

8 Hori Masataka
7 Yamanaka Kousuke
6 Doi Satsuki
6 Ishii Takuya
6 Kanbara Hokuto
6 Sekimoto Tatsuo
6 Yamada Mituhiro
5 Hayashibara Kazuki
5 Naoya Kawakami
5 Kodaira Syouta
5 Naota Kagotani
5 Yanagisawa Yuta
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

18 コストオーバー
13 Dread of Knights
12 ちびマルイちゃん
12 MTG With プロゲーマー
12 コダイラが来る Second Season
10 どつきまわしたれ本舗
10 Traiad Primus
9 Stronger Kanbara
8 ヒゲと愉快な仲間たち
6 ヒロイン特撮研究所
6 ノーエムラさべ太郎

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

twitter

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix