KMC Schedule
132th KMC
12月26日(Sat)
受付:12:30
開始:13:00
参加費:1000円
フォーマット:Legacy
定員:100名
会場:晴れる屋トーナメントセンター大阪
最寄り駅:地下鉄四つ橋線「西梅田駅」徒歩2分

[[今後の予定を更に見る]]

関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
第131回KMC決勝戦動画

KMCに参加しよう


by Seigo Nishikawa

 2014年6月8日(日)大阪は市民交流センターなにわにおいて、第3回KMCITが満を持して開催される。

 常日頃から研鑽し、調整を重ねたデッキを大々的にお披露目する時がやってきたのである。場と手札とまだ見ぬライブラリーを駆使して相手よりも一歩上に行こうとする頭脳と頭脳のぶつかり合い。

会場風景


 選ばれた選手が見せる知的遊戯は私たちを興奮の坩堝へと誘う。
 
 Magic:the Gatering20年の歴史に間違いなく一つの楔を打ち込んだKMCが……


……えっ、KMCITって何? ですか。

失礼。興奮しすぎて肝心なことをご説明するのを失念していました。


KMCIT

KMCITバナー


KMCITとは、KMCInvitatitonalの略。
Invitationalとは"招待者"の意。即ちKMCITとは、招待された選手のみが参加できるKMCのことです。


 「それ以前にKMCってなによ?」という声が聞こえてきそうですね。

 KMCとは、正式名称を"Known Magician's Clan"と呼ぶ、大阪を中心に毎月行われるレガシーの大会です。2011年12月に産声を上げてから早2年半、これまでに都合38回の開催を重ね、参加者は平均60名弱、2014年上半期だけでも正味142名の参加者を集める大会となりました。

主催者近影


 説明が前後してしまいましたが、この毎月行われているKMCにおいて優秀な成績を収めたプレイヤーを招待し最強位を決めてしまおう、というのがKMCITの目的です。

 招待なので参加費は勿論無料! それでいてしっかりとした賞品が準備され、果てはKMCIT優勝者の称号まで与えられるのです。

 此れを読んでいる貴方もそろそろKMCITに参加したくなってきたのではないですか?
 
 では続いて、KMCITに招待されるための方法をご説明いたしましょう。


KMCITの出場権を獲得しよう!

 KMCITに招待される選手はポイントで決定されます。シーズン(各年の上半期・下半期)のポイント獲得者上位16名に出場権が与えられるという按配です。


1.KMCに参加しよう。

 まずはKMCに参加しなければ話は始まりません。毎回の大会に参加すると、それだけで1ポイントを手に入れる事ができます。
 2014年上半期であれば、6回の個人戦と1回のチーム戦がありましたので、これに全て参加すればトータル7ポイントを獲得できる計算になりますね。

……7?

 今回のKMCITの16位条件は8ポイント。7じゃ足りないじゃないですか!?


2.参加したKMCで上位入賞しよう。

 KMCの各大会で上位8位までに入賞すると、参加ポイントの1ポイントに加え、順位に応じたポイントを追加で獲得することができます。

その内訳は
1位:4ポイント
2位:3ポイント
3位〜4位:2ポイント
5位〜8位:1ポイント

 優勝すれば一気に5ポイントです。KMCITへの参加資格はもう目の前にぶら下がっていますね。

今回の招待選手を見ても
第29回優勝:Wakabayashi Taichi(ポイントレース9位)
第30回優勝:Tashiro Kouichi(同2位)
第32回優勝:Mizuguchi Kiyoshi(同3位)
第33回優勝:Fukudome Yuu(同1位)
第34回優勝:Taniguchi Hiroaki(同3位)
第35回優勝:Tokuyama Kouta(同9位)

 と各大会の優勝者は全員権利を手中にしています(第31回は3人チーム戦なので掲載は割愛)。
 このことは裏を返せば、KMCITこそがまさに実力者が一同に集結する大会であるいう証左である、と言えるでしょう。

ワカバヤシ


 シーズンごとにポイントはリセットされますので、次回KMCは皆再び0ポイント、横一線のスタートとなります。段々とKMCITに参加している自分の姿が現実味を帯びてきたのではないですか。

 参加選手はよく言います。「KMCITは毎試合ボスラッシュだ」と。

 貴方もそこに肩を並べてはみませんか?


 KMCに毎回参加するのは大変? 確かに、日曜日と言えども開けるのは大変なことです。ですがそんな貴方にも、一発逆転のチャンスがありますよ。


3.KMC提携大会で権利を獲得しよう。

 どうしてもKMCとは予定があわせにくいという貴方も諦めるのは早計です。
 KMCITは、KMCでポイントを獲得する他に、KMCと提携している店舗大会の優勝者にも参加権利が与えられています。貴方がいつも贔屓にしているあのお店で、提携大会が開かれていないか、調べてみても遅くはありません。

 「○○店代表」……想像するだけで涎が出そうです。

注:第3回KMCITの提携大会は、BigMagicなんば店とカードショップ蒼猫亭で開催されました。
注:第4回KMCITの提携大会が、いつどの店舗で行われるかは、現時点では未定です。




 私たちは、是非とも貴方を第4回KMCITに招待したいと考えています。選ばれた選手と言う恍惚を味わって欲しいと思っています。
 そのためにはまず第一歩、KMCへの参加をお待ちしています。

さぁ目の前にあるデッキを持って、Let's KMC!



*次回大会情報
PTQ併催KMCすぺしゃる

6月21日(日)
受付:12:30~
参加費:1000円(ポイントレース除外)
会場:都島区民センター
最寄り駅:JR環状線「桜ノ宮」駅、「京橋」駅より徒歩約10分



⇒トップページへ戻る

スポンサーサイト



カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/175-8fc84b2f

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Hadara Danpei

19 Harada Dampei
18 Hori Masataka
14 Fukudome Yuu
13 Doi Satsuki
13 Taiga Sakamoto
13 Yamanaka Kousuke
12 Hamada Tomoki
12 Kodaira Syouta
12 Shinohara Gen
12 Yanagisawa Yuta
11 Ishii Takuya
11 Naota Kagotani
11 Tashiro Kouichi
11 Yamada Mituhiro
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

38 コストオーバー
33 どつきまわしたれ本舗
33 コダイラが来る Second Season
29 ちびマルイちゃん
27 Traiad Primus
27 MTG With プロゲーマー
26 Dread of Knights
21 ヒゲと愉快な仲間たち
15 Stronger Kanbara
12 ヒロイン特撮研究所
10 ノーエムラさべ太郎

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

twitter

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix