FC2ブログ
KMC Schedule
103th KMC
12月8日(Sat)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
フォーマット:レガシー
会場:都島区民センター
最寄り駅:JR環状線「桜ノ宮」駅、「京橋」駅より徒歩約10分

[[今後の予定を更に見る]]


関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
102th KMC Final Movie

【インタビュー】『イニストラードを覆う影』の注目のカード

来る2016年4月8日に発売となる新セット『イニストラードを覆う影』。すでに公式サイトのカードギャラリーでも全カードが公開されており、「このカードは強いかも!」と目星をつけている方もいるのでは?さて、『イニストラードを覆う影』にもきっとレガシーで活躍できるカードがあるはず!ということで、KMCに参加する強豪たちに早速インタビューをしてみよう!

まずは今期KMCを優勝している3人にお話を伺った




ホサカ

Hosaka Yoshiteru
2016年最初のKMC優勝者、Hosaka。先月開催されたBMO Vol.6でも9位に入賞するなど大健闘を見せた。得意のEsper Stonebladeを強化するカードはあったのだろうか?また氏がこよなく愛するエンチャントレスを復権させるカードは?

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《精神病棟の訪問者》

②その理由
新しいカードが好きな人がお試しで使うかも。
(エンチャントサイクルに期待したが、大したカードがなかったので)






タムラ

Tamura Shigeyuki
これまで幾度となくKMCITに出場してきた実力者であるTamura。今期は自身初となるKMC優勝を果たし、KMCIT連続出場に大きな一歩を踏み出した。『イニストラードを覆う影』ではTamuraの好むカラーである白黒のプレインズウォーカーも登場しており俄然その活躍に期待が高まる

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《精神病棟の訪問者》

②その理由
Eva Greenなどで《墓忍び》と共存できる《闇の腹心》として活躍するかも






アサイ

Asai Hiroto
2ヶ月連続の初優勝者、Asai。今年のKMCはいつもと何かが違うと思わせてくれるような新風が吹いた。『イニストラードを覆う影』は黒いカラーリングと墓地を好むAsaiにうってつけのセット。それだけにカードの選定基準も厳しいだろう。さてAsaiが注目するカードとは?

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《氷の中の存在》
《目覚めた恐怖》

②その理由
呪文をたくさん唱える特性上、レガシープレイヤーが悪いことを考える余地がある。表面もある程度ブロッカーになり、邪魔にならない。裏面がウルトラ怪獣。foilがかっこよさそう。問題はこれを2ターン目に唱えるか?





続いて昨シーズンのタイトルホルダーたちにインタビューしてみよう




バンバ


Banba Taiki
BanbaはEternal Party2015優勝者。栄冠を掴み取ったANTは《虚空の杯》の流行により残念ながら封印となっているもののその実力は健在。現在はSnTを片手にKMCに殴り込みをかける

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《侵襲手術》

②その理由
ANTが死ぬ
昂揚してなくてもANTは死ぬ
e-sportsの隆盛ですでにANTは死んでいる






イデウエ

Ideue Yuuki
KMCIT7th優勝、BMO Vol.6 BIGMAGIC Sunday Legacy準優勝など圧倒的な強さを持つIdeue。『イニストラードを覆う影』の中に「これは4枚絶対に買う!」と決めたカードがあるとのこと。果たしてそのカードとは?

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《氷の中の存在》

②その理由
バウンス能力





各コミュニティのメンバーの見解も聞いてみよう




アダチ

Adachi Ryousuke
吸血鬼!ゾンビ!ゴシックホラー!と来ればこの方にお話を伺わないわけにはいかない。黒をこよなく愛する暗黒皇帝Adachi。イニストラードといえば、強力な黒のプレインズウォーカー《ヴェールのリリアナ》を輩出したブロック。今回もレガシーを代表するような黒の強力なカードはあるのだろうか?

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《床下から》

②その理由
再び現れた”黒い《天使への願い》”。ライフゲインが付いているからもしかしたら使えるかも
相変わらずタップインするけど、代わりにライフをくれる。(驚くべきことにライフを失わない!)
黒に優しい時代になったもんだなぁ…







フトンカイ

大阪布団會
KMC随一の結束力を誇る大阪布団會。メンバーよる厳正な協議の結果選ばれた最もいかしているカードとは?

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《もう一人の自分》

②その理由
なにもかもがソウルフル!!
スリヴァーデッキ期待の新人!
カウンター不能!
+1/+1カウンターが乗る!
So cool!!

そして武藤◯戯!!
*大阪布団會の総意です







タシロ

Tashiro Kouichi
KMCIT4thの優勝者であるTashiro。親しい人たちからは『教祖』の愛称で親しまれる。根っからの競技プレイヤーである彼はレガシーだけではなく、スタンダード、モダンも嗜む。デッキ選択、カード選択ともに確かな眼力があり彼の意見は是非とも聞きたいところだ。え?個人だからコミュニティじゃない?教祖は一人でもコミュニティです

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《侵襲手術》

②その理由
《終末》や《実物提示教育》のような致命的なカードをカウンターして、運良く昂揚しているとそのままゲームに勝てるサイドカード







茶単愛好会02(右:Hayaki 左:Sasahara)

茶単愛好会(Hayaki Hirokazu & Sasahara Yasutaka)
無色カードとアーティファクトをこよなく愛するお二人。『戦乱のゼンディカー』と『ゲートウォッチの誓い』で大幅なアッパー調整を受けた茶単デッキの追い風となるカードはあるのか?

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
Hayaki
《溺墓の寺院》
《ウェストヴェイルの修道院》

Sasahara
《遁走する馬車》
(カードではないですが)手掛かりトークン。アーティファクトなので注目

②その理由
Hayaki
《溺墓の寺院》:マナ基盤が安定するのと手札を守ったりもできる。いろいろと悪さが出来そう
《ウェストヴェイルの修道院》:マナが潤沢にあるので無色デッキで使える。表面が伝説でないので並べられるのがいい

Sasahara
《遁走する馬車》:構築物なので《カルドーサの鍛冶場主》と相性が良い
手掛かりトークン:クリーチャーでないので手を出されずらいのがいいです





さて今回のKMC優勝にもインタビューしてみよう。インタビューには優勝したTakisakaに加えて盟友のHoriも参加してくれた。ありがとう!




ホリ&タキサカ(右:Hori 左:Takisaka)

Hori Masataka & Takisaka Touru
共にLandsを使い研究熱心な二人。二人ともKMC Top8常連の強豪だ

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《侵襲手術》

②その理由
Hori:《壌土からの生命》にささるよね。全国の《被覆》愛好家の皆さん勘弁してください(泣)

Takisaka:《壌土からの生命》を使っている身としては脅威





スペシャルゲストとしてNiwa Hotakaさんもお呼びした。カードギャラリーが公開された頃からブログで熱心に考察を重ねていたカードとは?




ニワホタカ

Niwa Hotaka
カウンターバーン界の期待の星、Niwa。コンスタントに上位に残る実力もさることながら、常に探究心に満ちたデッキ構築をする。主な成績はEternal Party2015ベスト8など。paleのペンネームでKMCサイトにもコラムを寄稿している

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《氷の中の存在》

②その理由
カウンターバーンにおいて対処できない《タルモゴイフ》や《真の名の宿敵》といったクリーチャーを対処できる可能性がある





さて最後に、KMC運営が注目するカードとは?




IMG_2613.jpg

せれ

①『イニストラードを覆う影』のカードでレガシーで活躍すると思うカード
《霊魂破》

②その理由
レガシー特有のおしゃれ枠カード(として使われそう)







以上だ。あなたが注目しているカードはこの中にあっただろうか?
最後になるがインタビューに答えてくれた皆さん、変身してくれた方、ありがとう!
スポンサーサイト
タグ : Dome
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/375-25bcd908

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Sekimoto Tatsuo

15 Hori Masataka
13 Yamada Mitsuhiro
12 Fukudome Yuu
12 Kodaira Syouta
11 Ishii Takuya
11 Yamanaka Kousuke
10 Hamada Tomoki
10 Kagotani Naota
10 Kamimura Youhei
10 Mizuguchi Kiyoshi
10 Yasuda Masayuki
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

29 アノアの蛮族見習い
27 前髪すくなめ
27 黄鶏屋Ama's
26 デ部
21 stronger Niwa
19 飲酒同盟
18 虚空の杯で酒呑み隊
16 フォレオ レガシー部
15 スカイシャブリン
14 蛮's
13 アノア飯テロ部
12 limiteders
12 三星家
10 ビデオインアメリカ福知山
7 stand alone complex

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。

twitter

リンク

コラムニスト一覧
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix