KMC開催予定
80th KMC
7月15日(土)
受付:13:15
開始:14:00
参加費:1000円
定員:90人
会場:港区民センター
最寄り駅:地下鉄中央線・JR環状線  弁天町駅 徒歩7分

【今後の予定を更に見る】


関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
79th KMC Final Movie

エターナルパーティ2016 メタゲームブレークダウン

去る、千葉県は幕張メッセに2500人もの参加者を集めて開催されたGP千葉。そこではレガシーの王者「奇跡コントロール」を抑え、新生エルドラージが使用率1位を占めるという結果となった。

それから1週間がたち、1年間を締めくくるエターナルパーティがいよいよ開催。大阪に集いしプレイヤーの選択に、GP千葉の結果はどのような影響を与えたのであろうか。

その選択を見ていただこう。
etp2016_metagame01.jpg
※GP1回戦開始直後に集計していますので、ベスト8の欄は空白となっています。後ほど追記予定です。

牙城崩れる。

常にトップの席に座り続けた奇跡コントロールがその座を明け渡し、GP千葉同様に新たな冠を抱いたのはエルドラージ。その破壊力、デッキとしての強力さに加え、デュアルランドといった、ともすればレガシー参入への敷居となりかねないカードを使用しなくても良いという魅力もあろうか。

更に加えて、デス&タックス・BUG続唱・ジャンドといった奇跡コントロールとも十二分に渡り合えるデッキも、ほぼ変わらない使用人数となっており、「奇跡一強」の時代は終わったといっていいのかもしれない。

スニークショー・ANTのレガシー2大コンボデッキもきっちりと上位に名を連ねる。極められたコンボに太刀打ちするのは容易ではなく、このデッキを使い続ける人が多いのも頷ける形だ。

レガシーは多種多様なデッキが存在するが、それがいつも以上に顕著になったような印象を受ける。今回の分類では実に45種類のアーキタイプが軒を連ねた。「その他」の21人はそれぞれ1人ずつが使用しているデッキであるが、その中にも「感染」「オムニテル」「RUGデルバー」など複数人が選択してもなんら不思議ではないデッキが含まれており、やりたいことをやるという本来の魅力が存分に発揮されているといえよう。

その中からやりたいことをやりきった8人が決勝に進む。

その結果を楽しみにお待ちいただきたい。
スポンサーサイト
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/435-780673a4

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED 過去のIT優勝者

5 Fukudome Yuu
4 Niwa Takahiro
3 Sawase Kouichi
3 Takashima Tatsuya
2 Fujihira Kouhei
2 Ideue Yuuki
2 Ishii Takuya
2 Nishikawa Seigo
2 Shiroza Shinichiro
2 Tamura Shigeyuki
2 Tutui Seiya
2 Yasuda Masayuki
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

0 KMC

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ 10th KMCITを目指せ!New!
○ 9th KMC Invitational 特設ページNew!
○ メンタルマジック戦略考察
○ 他の人たちにはない可能性
○ 8th KMC Invitational 特設ページ

【過去の記事を読む】

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。

twitter

リンク

コラムニスト一覧
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix