KMC開催予定
73th KMC
3月4日(土)
受付:11:00
参加費:1000円
定員:80人
会場:晴れる屋大阪店
最寄り駅:御堂筋線「梅田駅」徒歩6分

【今後の予定を更に見る】


関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
71th KMC Final Movie

エターナルパーティ2016 3byeプレイヤーインタビュー ~田中 幹人~

text by Seigo Nishikawa

前年度優勝者の馬場に続いてインタビューを受けていただいたのは田中

田中と対戦したことがある方はその試合中何度となくこう思ったことがあるのではないか。
「……そのカード何だっけ?」
時には、田中自身やジャッジにオラクルを確認することもあっただろう。

レガシーは広大なカードプールがありどのようなデッキでも組める、とはよく言われる宣伝文句であり、疑いようのない魅力である。しかしそうはいっても真に使われるカードはその一握りでしかなく、一握りを組み合わせたものがデッキだというのも事実。

だが田中の見ているところは違う。

GP千葉という会場で、間違いなく彼しか使っていないというカードを見つけ出し、それをデッキに落としこむ。デッキビルダーとしての才覚は、勝利という果実を成し気づけば見事に3bye。

Lodestone Bauble Jeweled Amulet
これらのカード、オラクルをすらすら言える人は、何人いるのであろう。



-- まずは3bye。おめでとうございます

田中 トライアルは普段とは少し離れたところに参加することが多くて……その結果、完全にわからん殺しをしましたね。

-- 田中さんといえば「わからん殺し」の権化と言って良いかと。「そのカードなんですか?」といわれることに喜びを見出すプレイヤーですよね。

田中 ははは、そうですね。

-- 今日の使用デッキは……

田中 えっとですね……(言いにくそうに)実は今日はデッキを変えてきて。

-- えぇ!?

田中 いや、エタパに出る人達、というか普段KMCによく参加する人って、こっちのデッキの動きを知りすぎてて、わからん殺せないんですよ。

-- それは、仕方ないですね。有名になりすぎました

田中 byeあって強い人としか当たらないから、今日は4cのトラフト(※《聖トラフトの霊》)デッキです。

-- 逆に、わからんって言われそうですが

田中 それはいいですね。

-- 今日はではびっくりドッキリメカみたいなカードはないですか?

田中 そもそもトラフトには《偵察》を入れてるんで、それになりますね。

-- 以前にもKMCで記事にさせてもらいましたね。

田中 あれは、ネメシス(※《真の名の宿敵》)にもトラフトにも噛んでるんでとても強いです。加えて、今日はエルドラージをメタって、デルバー(※《秘密を掘り下げる者》)の枠を全て梟(※《悪意の大梟》)に変えて、これが《偵察》下だと接死持ちが攻撃して、ブロックに回ってとできるので非常に便利です。もともとデルバーがあまりデッキに合ってなかったところに、この前行われた神レガシーで神が梟を使っているのをみて、これは入れ替える価値ありだと、家でこっそりと試してました。

-- 家でこっそり、とありましたが、社会人として練習時間とか簡単には取れないと思います。どういう風に練習とかしていますか?

田中 基本的にはデッキが回るか、想定ターン内に相手を倒しきれるか。そこに注力して一人回しするぐらいですね。相手の妨害とかは想定しきれないので、それが無いときにどれぐらいで攻めきれるか、というところからスタートします。それに加えて、ハンド6枚で調整します。マリガンした状態でも想定から落ちないか、その差を見ます。仮想の相手の動きを想像するよりかは、自分の中をまず確立させることが大事だと思っています。ハンド6枚と言うのは、相手から1枚分妨害を受けた、というのと似たような状況になるので、6枚での動き確認は良く行いますね。

-- そのような結果、正直メタ外といわれるいうデッキが完成するわけですね。この前のGPはいかがでしたか。

田中 GPで7回戦(本戦bye2)戦った結果、すべての試合で《Lodestone Bauble》はテキスト確認され、ジャッジを呼ばれました。

-- まぁそりゃそうですね。仮に知ってても確認しますけどね

田中 後は《Jeweled Amulet》も確認されました。

-- そういったカードを見つけ出すというのはどういう流れで辿り着くのですか?

田中 基本的にデッキのキーカードを先ず決めて、そこから相性のいいカードを、性能・マナコストの面から検索して、あとは総当りですね。Wisdum Guildはお友達です。

-- そこから精査、本番への投入と言う形になり、それは何ですか? といわれると。

田中 はははは。

-- その二つが入ったデッキを今回紹介できないのがもどかしいですね。

tanaka.jpg

-- 最後に見事にbye3を取られたということで、他の誰よりも決勝に近い位置に今います。意気込みなどを教えてください。

田中 GPが正直ふがいない結果で終わってしまったので。

-- 差し支えなければ結果を教えてもらえますか?

田中 2byeから2つ勝って、その後5連敗です。ROUND5で召喚酔いのクリーチャーに殴られたのを相手も自分も見落としてしまって負けて、そこから気持ちを戻せなかったのが心残りです。
-- それは残念ですね。

田中 今日は折角なんで真っ直ぐ行きたいです。そろそろ大きな大会で成績を残したいという思いが強いです。

-- レガシーでの現状の目標はそういったところですか。

田中 GPのサイドの日本選手権とかで上位を取りたいですね。最低限でもベスト8は欲しいと考えています。今悩んでいるのは、来年レガシーが無いんで、モダンに参戦するか、どうかってところですね。モダンで「神啓」を活かしたギミックを使ったデッキを作りたいと考えているんですよ。「神啓」を持ったクリーチャーがヘリコプター(※《密輸人の回転翼機》)に乗ったら強そうじゃないですか。

-- 凄いことを。完成したら教えてください。

スポンサーサイト
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/438-2eaa4dc2

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Takisaka Toru

9 Banba Taiki
7 Morisima Ryouta
6 Kurita Yudai
6 Yanagisawa Yuuta
5 Sekimoto Tatsuo
5 Yomura Syuuta
4 Hamada Yuuki
4 Hosaka Yoshiteru
4 Kagotani Naota
4 Nakatsuka Tomoaki
4 Niwa Hotaka
4 Omonishi Kojiro
4 Sawase Kouichi
4 Watanabe Yuuichi
4 Yanai Ryosaku
4 Yao Shunsuke
【更に見る】

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ 8th KMC Invitational 特設ページNew!
○ 7th KMC Invitational 特設ページ
○ Miracleミラーマッチ勝率アップを目指して(1)
○ 他の人たちにはない可能性

【過去の記事を読む】

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。

twitter

リンク

コラムニスト一覧
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix