KMC開催予定
KMCIT 併催レガシー
6月3日(土)
受付:13:15
開始:14:00
参加費:1000円
定員:56人
会場:港区民センター
最寄り駅:地下鉄中央線・JR環状線  弁天町駅 徒歩7分

【今後の予定を更に見る】


関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
77th KMC Final Movie

エターナルパーティ2016 3byeプレイヤーインタビュー ~堀雅貴~

text by Seigo Nishikawa

堀雅貴

今年7月、京都にて開催された日本レガシー選手権2016Summerで見事に優勝。その勢いを少しも緩めることなく、2016年の下半期を駆け抜けた彼は、のぶおの部屋にも取り上げられ、その名と土地単というデッキを一気に世間に知らしめ、一躍スターダムへと躍り出る。

エターナルパーティのトライアルが始まるや否や、僅か半月にして3byeを奪取。そこからも出る大会ほとんどすべてで上位に進出。

とにかく強い、とめられない。何をしても跳ね返される。それが今の堀のイメージである。

hori.jpg

3byeを獲得したプレイヤーへのインタビュー。最後は、堀に締めくくっていただこう


-- 勝ちに勝ちまくった2016年でしたね。

そうですね。今回主催者にも言ったんですが、byeをばら撒きすぎてる感はありますね。

-- 最終的にいくつまでいきましたか?

事実上は5byeですね。

-- さすがに7回戦で5byeはバグですね。3byeでもかなりですが。

ID×2で終わります(笑)

-- 夏の京都で優勝してから、凄く調子がいいように思えます。ご自身ではその要因は何だと思ってますか。

デッキがどういう周りをして、この相手ならどういう戦いになる、というのを完全に理解できているというのが大きいです。相手が少し動いてくれば、何をすればいいかわかりますし、自分の最善手も見えるようになりましたし、想定外の動きというのがなくなりましたね。そういう部分でデッキの自力を全て引き出せているのかなと。後、最近エルドラージが台頭ですね。

-- エルドラージには有利

ほぼ負けは無いですね。そこが苦手なコンボや奇跡を切ってくれているというのも、副要因としては大きいかなと。

-- 環境の相性的にいい位置にいると

はい、そうです。

-- 相手が何をしてくるかほぼわかる、このレベルに達するにはどのような練習が必要なのでしょうか

ひたすら使い続けることですね。これは他のデッキでも一緒だと思いますが、自分が何ができて、何ができないのか、このマッチングならどこが試合の要点になるのか、それを把握するというのを心がけています。

-- そんな中、当たりたくないなぁというデッキというと

SnTはダメですね。後はめちゃくちゃうまい人の奇跡がかなりめんどいかな。土地単vs奇跡は知られているのと、そうでないのでマッチが全然違うんですよね。その辺は、この前「のぶおの部屋」で出してしまったので少し広まってしまったので、少し厳しくなった印象です。

-- 情報アドを出してしまったということですか。

まぁ仕方ない部分もあると思います

-- そのような中byeを積み重ねて、今日は上も見えると思いますが。

去年8位だったので、それよりはまず上に行きたいですね。

-- これは皆さんに伺っているのですが、来年はレガシーのGPは開催されません。京都で勝たれた今、抱いているレガシーの目標などはありますか?

正直明確なものはないですね。この夏のタイトルが大きくて一段落ついた気持ちがあるのは事実です。来年からは社会人になるので、金銭的にも少し余裕はできると思うので、海外レガシーも視野に入れてみたいです。

-- おおー。それは楽しみです。

基本的にちやほやされたいんで、なんでも挑んでいきたいですね。

-- 千葉ではちやほやされました?

千葉は顔ばれはありませんでした(笑)こっから、顔ばれするぐらいには積みたいですし、今回のエターナルパーティも結果を残したいな、というところです。






お話を伺い、写真を撮らせていただいていたところに、堀の土地単仲間だという、滝坂が通りかかる。にこやかな笑みを浮かべながら会話をする二人を前に折角ならと滝坂にも席についてもらった。

hori2_20161203144809257.jpg

-- 土地単使いとして有名なお二人ですが、調整会などはされるんですか?

LINEでよく意見交換をしたり、MOで対戦したりしてますね。

-- 土地単同型戦は正直余り見たことがありません。

確かにそうだと思います。

滝坂 同型戦だからこそのノウハウとかあるので、そういった点を練習できるのはありがたいですね。

基本的にブレイクスルー担当(滝坂)と、プレイ担当(堀)といった感じです。

-- それは面白い

滝坂 プレイングはいつ見ても堀君うまいなぁって思うんですけど構築の部分ではそうでもないよ、よくわからないよ、って点がしばしばあって(苦笑)。僕はアイデア出し担当なところはありますね

《ドライアドの歌》とか新しいアイデアは大概彼のほうから出てきます。

95464_201411010909516247_1.jpg

《つぶやき林》を積んで4色とか迷走し始めたときは、僕が突っ込みをいれるみたいな。

滝坂 (笑)

-- レシピも一緒な感じですか

滝坂 最近はほとんど一緒になってますね。

サイドが何枚か違うぐらいかな。73枚ぐらいは一緒だと思います。

-- いやぁ、面白いですね、突然にもかかわらずありがとうございました。


スポンサーサイト
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/439-d163ab25

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Takisaka Toru

19 Sekimoto Tatsuo
18 Banba Taiki
15 Iwasaki Kouichi
15 Morisima Ryouta
15 Yanagisawa Yuuta
14 Adachi Ryosuke
12 Fukudome Yuu
12 Inamura Sachio
12 Kodaira Syouta
12 Mizuguchi Kiyoshi
12 Sawase Kouichi
12 Tanaka Mikito
12 Yomura Syuuta
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

57 足立と4人の保護者達
56 柳澤流殴打
49 黄鶏屋 Ama's
48 京都イエサブ
39 水口清志ファン倶楽部
24 Ku'z
23 グリセルシュート
18 ビデオインアメリカ福知山店
17 アノアめんばーず
16 にじいろくじら
12 KMC
10 SMC
10 柳澤流暴行
8 柳澤流幽霊部員

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ メンタルマジック戦略考察New!
○ 他の人たちにはない可能性New!
○ 8th KMC Invitational 特設ページ
○ 7th KMC Invitational 特設ページ

【過去の記事を読む】

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。

twitter

リンク

コラムニスト一覧
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix