KMC開催予定
83th KMC
8月27日(日)
受付:13:15
開始:14:00
参加費:1000円
定員:85人
会場:駿河屋 高槻トレカ館
最寄り駅:JR「高槻駅」、阪急「高槻市駅」徒歩5分

【今後の予定を更に見る】


関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
82th KMC Final Movie

ネタ蒔き時のぐう面白いレガシー今昔物語

皆さんお久しぶりです、ネタ蒔き時です。

一ヶ月ぶりの更新となりましたが、もう早く続きを書きたくて書きたくてしょうが無い状態でした。
一部界隈では『最近モバマスにお熱なせいで、記事の事など完全に忘れている』と言う
根も葉もない噂が流れていますが、まったくもって真実なので何も弁解出来ません。

それでは今月もレガシー今昔物語と言う名の2chd物語をお楽しみ下さいませ!


【第二話】 ワイ将、人生初のラーメン二郎でミスプレイする。


…なお主犯から「初心者はマシマシにすると良いよ」とそそのかされたもよう




スレが大炎上して一時は存続不可能説まで飛び出した2chdでしたが
ご多分に漏れず2ch住人は飽きっぽく
特に、これといった被害が出ないままオフ会は存続していきました。
本八幡2chdオフ会もすっかり定番となり、次第に
『ワイも主催をやってみようかな』と言う人が出てきました。

中でも集客力が高かったのがRebeccaさんの主催する池袋2chdオフ会で
常時15~20人の参加者を抱える大所帯でした。
池袋と言う立地の良さ、会場が広くて快適にプレイ出来る環境と言うのもありましたが
何より毎月定期的に開催されていたと言うのが大きかったと思います。

大会を主催された事のある方ならお分かりでしょうが
この『定期開催』と言うものは簡単なようで非常に難しいもので
大会を開催するためには施設の予約が必要です。
電話やインターネットで予約出来る施設もありますが
大部分は直接出向いて口頭で予約する事になります。

しかも、ある程度まとまった人数が収容出来る部屋と言うのはどこでも人気ですので
空いてる時間にふらっと行ってもすでに予約済になってしまっている事が殆どです。
そのため予約開始日に急いで行く事になるのですが
当然みんな同じ事を考えてるので必然的に抽選会と言う形になります。
殆どの施設ではこの抽選会を月初に行いますので、大会を定期開催するためには

『毎月、月初に、休日か平日かを問わず、抽選会まで出席し続ける』

と言う事が必要になります。

2chdプレイヤーは社会人が大多数であり、この制約は非常につらいものでした。
池袋以外でもオフ会は何度か開かれましたが
そのいずれも定期開催には至らなかったと記憶しています。
そんな中にあって、Rebeccaさんは一切休む事なく毎月定期的に2chdオフ会を開催し続けたのです。

予約以外にも当日の運営や賞品の準備など、主催者の仕事は多岐に渡り
裏で色々な事務作業をこなす必要があるのですが
Rebeccaさんは『自分が楽しむためだから』と言ってそれら全てをこなしていました。
こう言った背景があったため、私を含め、当時から2chdオフ会に参加していたメンバーは
未だにRebeccaさんには頭が上がらない状態だったりしますw

常に予約が取れている分の予定表は公開されていましたので
参加者は皆次第に『来月のあの日は2chdだから空けておこう』と意識するようになり
池袋2chdオフ会は関東2chdのメッカとでも言うべき存在になっていきました。


さて、そんな2chdオフ会ですが、ある日一人の新規参加者が訪れてきました。
はるぅららと言うHNの彼は非常に温厚で社交的な人でしたが
彼こそが2chdに最初の、そして最大の病をもたらした人物なのです。


【罪状1】「2chdメンバーの財布の紐を完全粉砕した」



当時はまだレガシーと言うフォーマットは存在せず
今で言うヴィンテージに該当するクラシックとその制限カードを禁止カードにしただけと言う
非常に雑なクラシック・リストラクテッドと言うものがあるだけでした。

プレイ人口も本当に限られており、大多数のプレイヤーにとって
パワー9やマナドレインのような多くのカードは
『聞いた事はあるけど自分とは縁の無いカード』と言う認識でした。

2chdメンバーも例外ではなく、タイプAB論争の時にさんざんやり玉で挙げておきながらも
実際に持っている人も使っている人も存在しなかったと言う状況でした。
ところがはるぅららはこのパワー9をふんだんに使ったデッキを2chdに持ち込みました。
それも各種4枚ずつと言う狂気じみた仕様で
回すだけで脳汁が止めどなく溢れてくるような代物でした。

よく『マジックのカードには魔力がある。本物を使うのとプロキシーとでは明らかにオーラが違う』
なんて話を聞きますが、パワー9のオーラは半端ではなく、そのデッキを借りて回したみんなが
『ワイもこれ欲しい・・・』と言う邪悪な欲望を胸に宿したのを今でも覚えています。

それから一週間後、主催であるRebeccaさんが『パワー9コンプしたったwwwww』と
爆弾発言をかましそれにつられて他の数名もパワー9をコンプし始めると言う
大人の財力を武器にした壮絶なるブッパ戦争が開催されたのでした。

しかも折角入手したパワー9もさして使われず
主な用途はファイルを眺めてニヤニヤするだけと言うもので後に残ったのは
何か欲しいカードがあった時に『パワー9も買っちゃったんだし、これぐらいいいよね?』と
自分に言い聞かせられる便利な口実だけでしたw


こうして2chdメンバーの大半が立派な紙廃人となり
今日に至るまであらゆるカードを買いあさる羽目になったのです。


【罪状2】「2chdメンバーにラーメン二郎の味を教えた」


ぅららが常連になって暫くした頃の事です。
2chdではオフ会終了後に皆で食事をするのが通例だったのですが
会場付近の店は粗方開拓し尽くしており、何か新しい刺激を欲していました。
そんな時ぅららに連れて行かれたのがラーメン二郎池袋西口店です。

事前に

「量が多くて、味は強烈。大ハマリするか二度と行かなくなるかの二択しかない店」

と説明を受けたのですが、私を含め未経験者は

「所詮はラーメンやろwww余裕wwww」と高をくくっていました。

そんな余裕綽々の我々を見たぅららはさわやかな笑みを浮かべて

『初心者はブタダブルの方がいいよ』
『あとトッピングが無料だから聞かれたら全マシって答えてね』

と言う素敵な助言をしてくれたのでその言葉の裏にある意味を察知出来なかった私は
素直にその助言に従うことになりました。

そして運ばれてくる丼

戦慄するネタ蒔き

向かいのカウンターで(・∀・)ニヤニヤしているぅらら


全ては仕組まれていたのか・・・・


この世に神など居ない。信頼出来るものなど誰もいないのだと言う悲痛な後悔


どれだけ悔やもうと、目の前にそびえ立つ山は微動だにせず、ただもくもくと湯気を立てるのみ


麺は下に埋もれてしまっていたため、上の野菜とブタから食べ出すと言うミスプレイ


麺に取りかかる頃にはブタの歯ごたえによって満腹中枢が刺激され、気力70%減


それでも麺と格闘し始めるも、野菜という口直しの術をすでに使い尽くしており、インターバルが取れない


やむなく水でリセットしようとすると、途端に腹の中でふくれ始める小麦の塊




・・・



あれほどの絶望感を味わったのは、中三の時に初めてMOMAと戦って以来でしょうか

なんとか完食したものの、あと麺2本でリバース確実と言う所まで追い詰められており
動くことはおろか話すことさえおぼつかない状態でありました。
その時は『これはあかん奴や。もう二度目は無いな』と心底痛感したのですが
なぜか日が経つ程にあの味が恋しく思えてきまして
次回2chdの日を心待ちにしている自分に気づくようになりました。

いよいよ2chdの日となればデッキも作らず会場入りし
適当にダベってから二郎へ行くと言う流れが定着していきます。
あの時、ぅららが二郎に連れて行かなければ、自分はいつまでも純粋に2chdを楽しめていたはずなのに・・・と思うと、悔やんでも悔やみきれませんw


はるぅららが2chd常連になり、池袋2chdオフ会は安定期を迎える事になりました。
微増微減はあったものの、中心のメンバーは固定されてきて
オフ会と言うよりはサークルの定期集会と言った方がしっくりくるような感じになりました。
こうなってくると2chdと言う遊び方自体には次第に飽きがくるもので
集まっても半分以上は雑談をしたりドラフトしたりと言った風になっていきます。
何か新しい刺激が欲しいが、さりとてスタンダードについて行くのもしんどい。
どっかに良い遊び方無いかなぁ・・・なんてニーズが高まってきた頃、それは訪れました。

そう、新フォーマット「レガシー」の告知です。

2chdに飽きてきた社会人メンバーを狙い撃ちにしたかのようなこのフォーマット。
どのような影響を与えたのか?そして彼らの決断は!?

次回はそれについてお話させて頂きたいと思います。

それではまた来月!

(´・ω・`)ノシ



・・・え?
レガシーの話どころか2chdの話すらしないで二郎ネタと主催ネタだけじゃねえかだって?
気のせい気のせい!それよりモバマスやろうぜ!



つづく


(ネタ蒔き時/記者ブログ
スポンサーサイト
タグ : ネタ蒔き時
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/44-a7c6fa71

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED 過去のIT優勝者

11 Fukudome Yuu
10 Fujihira Kouhei
10 Ideue Yuuki
8 Kagotani Naota
8 Yamashita Taiki
7 Ishii Takuya
7 Niwa Takahiro
6 Morisima Ryouta
6 Sawase Kouichi
6 Takashima Tatsuya
6 Tamura Shigeyuki
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

37 Adachi and Traitors
24 アンチ柳澤流
21 買取ゴリラPro's
18 濱田興業
15 柳澤流木っ端
13 KMC
13 黒タイタンとボンバーマンを愛する倶楽部
11 熱烈歓迎P者
9 V.I.アメリカ
9 アノアめんばーず2nd Season
2 柳澤流暴行

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ 10th KMCITを目指せ!New!
○ 9th KMC Invitational 特設ページNew!
○ メンタルマジック戦略考察
○ 他の人たちにはない可能性
○ 8th KMC Invitational 特設ページ

【過去の記事を読む】

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。

twitter

リンク

コラムニスト一覧
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix