KMC Schedule
88th KMC
12月17日(Sun)
受付:13:15
開始:14:00
参加費:1000円
会場:港区民センター
最寄り駅:地下鉄中央線・JR環状線  弁天町駅 徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]


関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
86th KMC Final Movie

メンタルマジック・ルール説明

メンタルマジック・ルール説明

ルール

各プレイヤーは、共通の山札から、通常のマジックと同様に7枚のカードを引いて手札にします。

カードの使い方は二通りです。

1. カードは伏せて置くことで基本土地になり、この土地からはどの色のマナでも生み出すことができます。 この土地は基本土地ですが、サブタイプは持ちません(例えば、沼としては扱いません)。 土地としてプレイできるのは、あくまで1ターンに1枚であることに注意してください。

2. あるカードは、同じマナ・コストを持つマジックのカードであれば、どのカードとしても使うことができます――ただし、そのカード自身としては使えません!例えば、《脱走魔術師》(マナ・コストが(青))は、《呪い捕らえ》としても《送還》としても《Ancestral Recall》としてもプレイできますが、《脱走魔術師》としてはプレイできません。カードを特定のカードとしてプレイするためには、他の助けを借りずに、そのカードの内容を説明できなければいけません。

あるカードが選ばれた場合、そのカードはゲームの残りの間、指名することができなくなります。 実際、あるカードが場から手札に戻されてまたプレイする場合、そのカードは以前に指定したカードとしてはもうプレイできないのです。 あくまで同じマナ・コストの違うカードとしてプレイしなければいけません。

メンタルマジックを仲間同士でプレイする場合、適宜ルールを調整してもいいでしょう。 手札のカードや墓地のカード、その他の場以外の領域にあるカードは、カード名を持ちません――ただし、タイプとサブタイプは持ちます。 例えば《死者再生》や《強迫》をプレイした場合、カードに書かれていることをそのまま採用します。 また、ライブラリーからカードを探してくることはできません。呪文や能力によりライブラリーからカードを探すよう指示されている場合、その部分は無視されます。

(公式より引用:カジュアルフォーマット


❇︎サーチの無効について
プレイヤーはライブラリーを探すことができません。ただし、サーチする効果を持つカードそのものを禁止するわけではありません。

例:サーチはできませんが(1)(白)のカードを《石鍛治の神秘家》としてプレイすることはOKです。この場合、ライブラリーから装備品を探すことはできませんが「(1)(白),(T):あなたは、あなたの手札にある装備品カード1枚を戦場に出してもよい。」という起動型能力を使うことはできます。

同様に(1)(緑)のカードを《獣相のシャーマン》として唱えることができます。ただし、起動型能力を起動してもクリーチャー・カードを探すことはできません。

Stoneforge.jpgFauna.jpg


マイク・フローレス氏はメンタルマジックにおいて以下の種類のカードを禁止することを推奨しています。

・恒久的に土地を戻すことが出来るカード(《交易路》など)
・《アルゴスの女魔術師》
・《踏査》


(マイク・フローレス氏のコラムはこちら。リンク先は英文です)

また、ライブラリーを共有するため永続的なライブラリー操作とライブラリーを全て削るカードの禁止を推奨します。

禁止推奨カードリスト

・ライブラリーを極端に減らすカード
《パラダイム・シフト》
《欄干のスパイ》
《地底街の密告人》
《証拠隠滅》
《道徳の変遷》
《最後の審判》
《穿孔の刃》
《地ならし屋》
《精神の葬送》
《精神削り》
《真実を覆すもの》

・永続的なライブラリー操作
《占い》
《精神を刻む者、ジェイス》
《ゴブリンの機械技師》
《ミリーの悪知恵》
《森の知恵》
《豊穣》
《師範の占い独楽》
《水晶球》

・恒久的に追加セットランドを許可するカード
《踏査》
《栄華の儀式》
《迷える探求者、梓》
《ムル・ダヤの巫女》
《ギトラグの怪物》
《野生生まれのミーナとデーン》
《嵐の大釜》
《ギラプールの宇宙儀》

・恒久的に土地を戻すことができるカード
《Hallowed Ground》
《交易路》
《曇り鏡のメロク》

・その他
《朝の歌のマラレン》
《アルゴスの女魔術師》

ヴィンテージ・フォーマットでプレイする場合は追加で以下のカードの禁止も推奨します。
《Demonic Consultation》
《Fastbond》
《隠遁ドルイド》


カラデシュ・ブロックやミラディンの傷跡ブロックなどアーティファクトがテーマになっているパックでタワーを作る場合は《Time Vault》と《通電式キー》のコンボが成立しやすいため《Time Vault》の禁止も推奨します。

メンタルマジックはハウスルールの一つなので禁止カードはありません。上記のリストはあくまで推奨です。プレイヤー間で合意が取れるなら適宜ルールを調整してください。
スポンサーサイト
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/478-f16284ab

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED 過去のIT優勝者

18 Fukudome Yuu
18 Okawa Hiroshi
16 Nishikawa Tatsuya
15 Fujihira Kouhei
15 Higuchi Yuma
15 Ideue Yuuki
15 Ishii Takuya
14 Banba Taiki
14 Kagotani Naota
14 Sakamoto Taiga
13 Mizuguchi Kiyoshi
13 Sawase Kouichi
13 Yamashita Taiki
12 Kodaira Syouta
12 Yamada Mitsuhiro
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

66 Adachi and Traitors
60 熱烈歓迎P者
51 アンチ柳澤流
49 買取ゴリラPro's
40 濱田興業
36 柳澤流木っ端
36 V.I.アメリカ
31 黒タイタンとボンバーマンを愛する倶楽部
29 アノアめんばーず2nd Season
18 KMC
4 柳澤流暴行

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!New!
○ 10th KMCITを目指せ!New!
○ 9th KMC Invitational 特設ページ
○ メンタルマジック戦略考察
○ 他の人たちにはない可能性

【過去の記事を読む】

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。

twitter

リンク

コラムニスト一覧
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix