KMC Schedule
127th KMC
7月5日(Sun)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
フォーマット:Legacy
定員:100名
会場:福島区民センター
最寄り駅:地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]

関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
第126回KMC決勝戦動画

12th KMC Invitational プレイヤー紹介 Ishii Takuya

12th KMC Invitational プレイヤー紹介 Ishii Takuya

by ttw

 激戦に続く激戦。混戦を極めた2018年下半期ポイントレースは個人戦、コミュニティ戦ともに1点差で優勝が決まる大接戦だった。そんな強豪ひしめく中で唯一コミュニティから KMCITに2人を送り込んだチームがあった。「黄鶏屋Ama's」だ。今回はその「黄鶏屋Ama's」から送られた最強の刺客、Ishii Takuyaの紹介だ

KMCIT12th_ishii.jpg
(Ishii Takuya)

 Ishii TakuyaはKMCを代表するエルフ使いだ。KMCでエルフのデッキリストが掲載されることがあればほとんどの場合、IshiiかShibataのどちらかだ。Shibataは残念ながらアルーレンに浮気してしまったがIshiiは未だにエルフ一筋。典型的なやり込み系のプレイヤーだ

 KMCITが始まったのは6年前のことだ。そしてその丁度半分である7thを境に新たなプレイヤーたちが台頭してきた。Ishiiもまさにそのタイミングで頭角を現したプレイヤーである。しかし、彼が他のプレイヤーと違ったのは回数を経るごとに成績を伸ばしてきたところだ。初めてのKMCITはギリギリのラインでの出場だった。だが、今では余裕の位置で出場権を得ている

 それを表すかのように彼のプレイングの完成度はどんどん上がっていき、今では難しい計算も淀みなくやってのける。本人は慣れというが、そこに至るまでに並々ならぬ努力があったに違いない


kidoriya01_20170604202148c4c.jpg
(黄鶏屋店長と黄鶏屋Ama'sの皆さん)

 Ishiiの所属する黄鶏屋Ama'sはデッキビルダーが多い。Salvager Comboのパイオニア、Tanaka Mikitoや黒単リアニメイトを大阪南部で布教するHiroiなど構築に意欲的なプレイヤーが集まっている。特にTanakaはその筋では有名でMTGGoldfishにも取り上げられるほどだ

KMC100th_tanaka.jpg
(写真右:Tanaka)

 彼もその影響を受けているのかデッキリストは独創的で、他のプレイヤーが余り使っていないカードも採用している。特に《レンの地の群れ使い》は彼のお気に入りのカードで、これまで多くの勝利をこのカードで勝ち取ってきた。また、新しいカードを取り入れるのが好きで「ラヴニカのギルド」から早速《獣に囁く者》を採用している

 出場者が事前に分かっているKMCITでは専用の調整をしてくるプレイヤーが多い。当日、彼がどんなリストを持ち込むのか楽しみで仕方がない


今期KMCでの主な成績
103th KMC 3位、101th KMC チーム優勝

ポイントレース:6位(15ポイント)

平均獲得ポイント:1.875ポイント

所属コミュニティ:黄鶏屋Ama's(36ポイント、総合2位)

よく使うデッキ:Elves!



人物評:飄々とした戦略家
どんなに追い詰められても笑っており虎視眈々と逆転を狙っている。それだけに彼が真剣な顔し始めたときは危険。大抵こちらを詰ませる算段がついたときだからだ
弱点は野菜。緑のデッキを使っているが食べるのは苦手なようだ。サイドボードにサラダスティックを用意しておこう


戦術評:攻撃的
決めにいけると思ったら迷わず行くタイプ。押し引きの感覚に優れ、リソースのつぎ込み方が上手い。コンバットも上手くサイドボード後はビートダウンで勝っていることが多い。「《死儀礼のシャーマン》が禁止になってから最後のひと押しが厳しくなった」と本人は言うがそれを感じさせないほど的確な戦闘でライフを詰めてくる。最後まで油断ならない相手だ

関連記事・動画
黄鶏屋 Ama'sインタビュー

スポンサーサイト



カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/622-f23b57e4

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Hadara Danpei

8 Hori Masataka
7 Yamanaka Kousuke
6 Doi Satsuki
6 Ishii Takuya
6 Kanbara Hokuto
6 Sekimoto Tatsuo
6 Yamada Mituhiro
5 Hayashibara Kazuki
5 Naoya Kawakami
5 Kodaira Syouta
5 Naota Kagotani
5 Yanagisawa Yuta
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

18 コストオーバー
13 Dread of Knights
12 ちびマルイちゃん
12 MTG With プロゲーマー
12 コダイラが来る Second Season
10 どつきまわしたれ本舗
10 Traiad Primus
9 Stronger Kanbara
8 ヒゲと愉快な仲間たち
6 ヒロイン特撮研究所
6 ノーエムラさべ太郎

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

twitter

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix