KMC Schedule
127th KMC
7月5日(Sun)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
フォーマット:Legacy
定員:100名
会場:福島区民センター
最寄り駅:地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]

関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
第126回KMC決勝戦動画

12th KMC Invitational プレイヤー紹介 Mizuguchi Kiyoshi

12th KMC Invitational プレイヤー紹介 Mizuguchi Kiyoshi

by ttw

KMCIT12th_MIzuguci01.jpg

Play The Game Build Muscle.

 筋肉を愛し、筋肉に愛され、筋肉で世界を救った男、Mizuguchi。フィジカリストである彼はとにかく筋トレをする。負けたら己への罰として筋トレ、勝っても自分へのご褒美として筋トレ。筋トレ、筋トレ…。ゲシュタルト崩壊を起こしそうだ。ともあれ、日々の鍛錬のおかげで彼の服の下には鋼のような肉体が潜んでいる。MTGと健康促進を両立したプレイヤーだ

 また彼に関する逸話はいくつかある。中でもミラディン包囲戦末期、刃砦を包囲した《ワームとぐろエンジン》を素手で握りつぶした話はあまりにも有名

KMCIT12th_Mizuguchi02.jpgKMCIT12th_Mizuguchi03.jpg
(画像はイメージです)


KMCIT12th_MIzuguci04.jpg
(Mizuguchi Kiyoshi)

 さていい加減に本題に入ろう。Mizuguchiを紹介する上で二つの欠かせない要素がある。一つはプレイヤーとして。もう一つはKMCの運営としてだ

 現役バリバリで活躍する彼はレガシーそのものに対して人一倍熱い情熱を持っている。今でこそKMCは多くの参加者に恵まれ運営一同としては感謝しかないのだが、当初から順風満帆というわけではなかった。初期は参加人数に伸び悩むときもあった

 そのときに立ち上がった一人がMizuguchiだった。自分が遊ぶ機会が減るかもしれない…。だが、せっかく出来た関西の大会を潰えさせるわけにはいかないと言って運営に飛び込んだ。彼が運営に加入した際に真っ先に手をつけたのは新規プレイヤーの獲得だった。地道に粘り強く様々な人に声をかけ、多くの人を呼び込みKMCを復活させた

 実際に新規参加者の多くはMizuguchiの紹介によるもの。彼が多くの人を引き付けるのはその優しい人柄に魅かれるからだろう。誰に対しても礼儀正しく優しい彼は仲間から「仏」の愛称で呼ばれる。実際に彼の笑顔を見ると「仏」の愛称がぴったりだと感じる

 また、彼は呼び込んだあとのプレイヤーに対しても気配りを怠らない。受付や別の大会で出会ったときにさりげなく声をかけ馴染みやすい雰囲気を作る

 これはMizuguchiにしかできない役割だろう。蛮族だらけの運営が辛うじて文明社会の体を成しているのはMizuguchiの優れたバランス感覚に他ならない

KMC100th_tanaka.jpg
(写真左:KMC100回記念にプレイヤーを表彰するMizuguchi)

 さて、当然ながらMizuguchiもKMCの参加者としては最古参のメンバーである。今まで何度もKMCITに出場経験があり、本戦で優勝争いをしたこともある。出るからにはみんなに勝って欲しい。だが、自分もプレイヤーとして参加する以上は優勝したい。そんな彼がKMCITにかける思いは人並み以上だろう。優勝を願う気持ちは誰にも負けていないに違いない

 行け、Mizuguchi。今度こそ鍛えられた肉体を持ってしてKMCの頂点を掴み取るのだ!

今期KMCでの主な成績
97th KMC Top8<、98th KMC Top8

ポイントレース:10位タイ(13ポイント)

平均獲得ポイント:1.625ポイント

所属コミュニティ:黄鶏屋Ama's(36ポイント、総合2位タイ)

よく使うデッキ:Grixis Delver、UR Delver、Infect




人物評:仏
前述の通り誰とでも仲良くできる。おまけに健康体。「健全な精神は健全な肉体に宿る」とはこのことか。一説によると《肉体と精神の剣》は彼の作品だという話があるとかないとか。MTGに関しては研究ガチ勢。使っているデッキは海外のリストまでチェックして最新の情報を仕入れている。ストイックなプレイを好み妥協を許さない。反面、好きなものは甘いものとコーヒーと女子力が高い一面も


戦術評:バランス型
ミスが少なく安定したプレイが持ち味。基本的に攻撃的なデッキを使用する。しかし、攻め一辺倒というわけではなくリスク管理を意識したプレイを心がけている。堅実な攻めを得意としており、特にクリーチャーでライフを削りながらコンボを決めるアルーレンは彼の持ち味がよく出ていた。その実力は関西でアルーレンブームの火付け役になるほど。基礎的な能力全般が高いオールラウンドプレイヤー
スポンサーサイト



カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/635-3983a1ec

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Hadara Danpei

8 Hori Masataka
7 Yamanaka Kousuke
6 Doi Satsuki
6 Ishii Takuya
6 Kanbara Hokuto
6 Sekimoto Tatsuo
6 Yamada Mituhiro
5 Hayashibara Kazuki
5 Naoya Kawakami
5 Kodaira Syouta
5 Naota Kagotani
5 Yanagisawa Yuta
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

18 コストオーバー
13 Dread of Knights
12 ちびマルイちゃん
12 MTG With プロゲーマー
12 コダイラが来る Second Season
10 どつきまわしたれ本舗
10 Traiad Primus
9 Stronger Kanbara
8 ヒゲと愉快な仲間たち
6 ヒロイン特撮研究所
6 ノーエムラさべ太郎

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

twitter

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix