KMC Schedule
127th KMC
7月5日(Sun)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
フォーマット:Legacy
定員:100名
会場:福島区民センター
最寄り駅:地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]

関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
第126回KMC決勝戦動画

13th KMC Invitational プレイヤー紹介 Yamanaka Kousuke

13th KMC Invitational プレイヤー紹介 Yamanaka Kousuke

By Mizuguchi Kiyoshi

KMCIT13th_Yamanaka Kousuke01
(デザイナー:Doi Satsuki)

 Yamanaka Kousukeはマグロである。

 Yamanaka自身が脂の乗ったマグロであることは間違いないが、彼は釣り師でもある。釣り上げるのはグリセルブランドとエムラクール。マグロどころではない。鯨レベルの巨体を釣り上げ対戦相手をなぎ倒す。彼は愛機TinFinsを操り、多くの対戦相手をマグロ状態にしてきた。

 彼がレガシーを始めた当初はデッドガイエイルを使用していたのだが、いつの間にやらTinFinsの魅力に取り憑かれ、そこからはひたすら釣り上げる日々。そんな彼に「なんでTinFinsにしたの?」と聞いてみたところ、「渦まく知識、ハンデス、ワンキル、と自分がレガシーでやりたいことの全てが詰まったデッキがTinFinsだった」とのこと。なるほど、これは必然的な出会いだったのかもしれない。

 前回ITの紹介記事でも触れているが、Yamanakaと言えば独自の視点の持ち主で、常人では考え至らないことを平気でやってのける豪胆さも持ち合わせている。(仲間内からは構築の矛盾と揶揄されている。)
 みんなで旅行に出かけた際に、爆音の目覚ましアラームをセットしたが、Yamanaka本人は耳栓をしており全く聞こえず、同室の友人達を激怒させるというエピソードはまさにYamanakaらしさに溢れている。

 さて、Yamanakaは今回のITで3回連続の出場となる。過去2回は辛酸をなめる結果となってしまったが、今回ははたしてどのような結果が待っているのか。3度目の正直。KMC海最恐の荒波にYamanakaが三度挑む。
スポンサーサイト



カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/677-74566a08

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Hadara Danpei

8 Hori Masataka
7 Yamanaka Kousuke
6 Doi Satsuki
6 Ishii Takuya
6 Kanbara Hokuto
6 Sekimoto Tatsuo
6 Yamada Mituhiro
5 Hayashibara Kazuki
5 Naoya Kawakami
5 Kodaira Syouta
5 Naota Kagotani
5 Yanagisawa Yuta
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

18 コストオーバー
13 Dread of Knights
12 ちびマルイちゃん
12 MTG With プロゲーマー
12 コダイラが来る Second Season
10 どつきまわしたれ本舗
10 Traiad Primus
9 Stronger Kanbara
8 ヒゲと愉快な仲間たち
6 ヒロイン特撮研究所
6 ノーエムラさべ太郎

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

twitter

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix