KMC Schedule
127th KMC
7月5日(Sun)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
フォーマット:Legacy
定員:100名
会場:福島区民センター
最寄り駅:地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]

関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
第126回KMC決勝戦動画

13th KMC Invitational プレイヤー紹介 Yamaguchi Takuya

13th KMC Invitational プレイヤー紹介 Yamaguchi Takuya

by ttw

KMCIT13th_Yamaguchi02.jpg

 柳澤流と蛮族が蔓延る地、高槻。ここには恐ろしい風土病がある。
 通称黒枠病。この病に罹った者は白枠のデュアルランドに満足できずに黒枠を求めてしまう。一般的に多く出回っているデュアルランドは白枠なのだが、アルファやベータ、多言語リバイズド初版の枠は黒い。これらは白枠よりも希少であるため高値で取引されている。

 しかしながら、別に黒枠になったところで2マナ出るわけでもないし破壊不能がつくわけでもない。カードの性能は全く変わらない。そんなことは本人たちが一番よく理解している。だがそれでも人は黒枠にしてしまうのだ。そこには理屈を超えたロマンがあるのだろう。

 黒枠病はフォイラーたちが辿り着く最後の領域にして最果ての地。ここに来てしまったらもう後戻りはできない。
 この病は一人の僧侶によって高槻にもたらされたらしい。フルフォイルから始まった病は爆発的な感染力を見せ瞬く間に広がっていった。

 ある人は言う「チームレガシーで真ん中に座ったら両隣が黒枠フルフォイルだったんです。そして気が付いたら自分の《Savannah》も黒枠になってました」

 2019年3月、一人の男が黒枠病に罹患した。黒枠にしたのはよりによって《Underground Sea》。どうみても末期です本当にありがとうございました。
 漢の名前はYamaguchi。彼は星になった。

KMCIT13th_Yamaguchi04.jpg
(星になったYamaguchiを見上げる仲間たち)

 Yamaguchiはなかみ、なかみんの愛称で仲間たちから慕われるプレイヤーだ。デッキは主にテゼレッター、白単エルドラージ、BUG系アグロを使う。
 彼は構築の研究にとても熱心だ。中でもテゼレッターのレパートリーは凄まじく、毎回とんでもないギミックを持ち込んでくる。そのため彼と戦うときはスリルと興奮に満ちている。
 それがたまらく楽しい。試合が終わったあとに試したカードの感想を聞くと驚くほど深い考察が返ってくる。そのとき思い出すのは昔、ネットも何もなかったときに自分たちで見つけてきたカードを必死に使っていた楽しさだ。

 彼は心からMTGを楽しんでいるのだろう。それが伝わってくる。

 またプレイヤーとして尊敬できる。宣言ははっきりしているし、コミュニケーションもしっかり取ってくれる。仲が良いプレイヤー同士とプレイするときは盤面に一喜一憂しながらプレイしている。
 彼と対戦するときはお互いのカードにあーだこーだ言いながら戦うことが多い。そして勝敗はどうであれ、最後は「ありがとうございました」で爽やかに終われる。だから彼とフリープレイをしていると時間を忘れて没頭してしまう。

 そんな彼はコミュニティからも愛されるプレイヤーだ。統率者戦をすれば彼の統率者である《精霊の魂、アニマー》のもとには《紅蓮破》や《水流破》がサインを求めて殺到する。
 いささか集中狙いの気がするが卓の合言葉が「一番やべえ奴から狙え」なので仕方ない。というかそれでもサラッと勝っているときがある。なんでや。

 柳澤流は優しく礼儀正しいプレイヤーが多い。師範がそういったプレイヤーなので自然とそうなったところもあるのだろうが、それでもコミュニティ全体がそういった人物を育んだのだろう。
 その中でも特に真面目で優しいYamaguchiが台頭したことを本当に誇りに思う。

 KMCITは応援したい人物が多すぎて困るのだが敢えて今一度エールを送ろう。頑張れなかみん!KMCIT13thを優勝するのだ!
スポンサーサイト



カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/678-497d2628

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Hadara Danpei

8 Hori Masataka
7 Yamanaka Kousuke
6 Doi Satsuki
6 Ishii Takuya
6 Kanbara Hokuto
6 Sekimoto Tatsuo
6 Yamada Mituhiro
5 Hayashibara Kazuki
5 Naoya Kawakami
5 Kodaira Syouta
5 Naota Kagotani
5 Yanagisawa Yuta
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

18 コストオーバー
13 Dread of Knights
12 ちびマルイちゃん
12 MTG With プロゲーマー
12 コダイラが来る Second Season
10 どつきまわしたれ本舗
10 Traiad Primus
9 Stronger Kanbara
8 ヒゲと愉快な仲間たち
6 ヒロイン特撮研究所
6 ノーエムラさべ太郎

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

twitter

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix