KMC Schedule
127th KMC
7月5日(Sun)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
フォーマット:Legacy
定員:100名
会場:福島区民センター
最寄り駅:地下鉄千日前線「野田阪神駅」徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]

関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
第126回KMC決勝戦動画

13th KMC Invitational プレイヤー紹介 Hiroi Naoto

13th KMC Invitational プレイヤー紹介 Hiroi Naoto

by Adachi Ryosuke

KMCIT13th_ Hiroi Naoto01
(デザイナー:Doi Satsuki)

「だからこそわしがおるんや、お前らを絶対勝たせてやるからな」

・Orange of the Third Path
 過酷溢れるレガシー界KMC大陸の遥か地下深く光も届かぬ仄暗い闇の世界、黒単界は長らく二つの勢力に分かれて覇を競っていた。此方は血に狂い退廃に耽る鬼、彼方は力に溺れ魔に堕ちし者。
 鬼と魔の間でどちらにも属せぬ人間達は、彼等に弄ばれ虐げられるだけの存在だった。人間牧場で食料として生かされるだけの人間達にとって受難の時代....人々の心が黄昏色に染まる大禍時にその男は現れた。
 日輪の断末魔を背負いし男の名はオレンジ、後に黒単界に魔にも鬼にも属さない第三の道を示し人々を絶望から解き放つ男だ。



・Orange Page
 荒ぶるKMC大陸では、屍山血河が築かれない日は存在しない。その事に目をつけたオレンジは屍術を修め、その極限まで研ぎ澄まし極めた。

 当時、黒単というカテゴリーには愛好者が多く様々なデッキが存在はしたが、poxデッキの流れを汲む黒コン型と今で言う赤単プリズンに近い動きをするデーモンストンピィ型が主流だった。
 リアニメイトデッキは青黒で組まれる事が多く、少し後に《小悪疫》で《死儀礼のシャーマン》の除去、ハンデス、土地破壊と自分の手札のクリーチャーを墓地に落すのを同時に実行でできるpoxリアニも登場したが、黒単で構築する強みを今ひとつ引き出せず、後に青黒型に戻ったり、緑黒型になり、黒単ではあまり定着しなかった。

 そんな中でオレンジは、、黒単である事を120%活かしサイド後の墓地対策に《墓所のタイタン》のハードキャストでの回答を可能にする《Lake of the Dead》と出会い、彼のレガシー人生を激変させる。
 オレンジはレガシーの情報集め、様々なパターンや新カードや海外のレシピを試しながら苦心惨憺の果て遂に"オレンジ式"と呼ばれる現在の黒単リアニメイトの基礎へと到る。

 オレンジ式リアニメイトは青黒や黒緑が主流だったリアニメイト業界を忽ち席巻し、南大阪を中心にオレンジ式の使い手が次々現れた。

 そして、彼は後進の為に"オレンジ式"のノウハウをnoteに公開している。しかも無料で。
 当初は有料にするという考えもあったが、そこで小銭を得るよりもより多くの人に読んで貰いたい、知ってほしい、このデッキを使って欲しいとの想いから権利収入の誘惑を断ち切り、無料で公開されることとなった。
 このオレンジのnoteは現在も各アーキタイプ毎の戦い方や考え方等を更新中なので、オレンジ式の使用者はもちろん、オレンジ式と対する上でも非常に参考になるので全てのプレイヤーに一読の価値があるので是非読んでもらいたい。

 その甲斐あって、彼の記事は全ての黒単リアニメイト使い達の希望となり、黒単リアニメイトの使用者は増え続け、今や日本人の10人に1人はオレンジ式の使い手と言っても過言ではない。

huton_04.jpg

・ A Clockwork Orange
非常にポジティブな性格をしているオレンジは、少しでも可能性を感じたカードは、とにかく一度試してみる。
釣り甲斐のあるクリーチャーというのは、新セットに1枚くらいは何かしら追加される事が多いが、オレンジは常にアンテナを張りそれらの可能性についてきちんと検討する。

また先入観に囚われない柔軟な思考の持ち主でもある。
一時、オレンジは黒単であるにも拘らず、《仕組まれた爆薬》をサイドボードに採用されていた。曰く「《虚空の杯》を割るカードが欲しいけど、《漸増爆弾》では置く前に《難題の予見者》に抜かれてしまうけど《仕組まれた爆薬は確実に置ける」この発想力と実行する行動力こそがオレンジの最大の武器なのだろう。

・fickle Orange ☆ Road
 オレンジ式の理論の確立によって一定の成功を修めたオレンジであるが、オレンジの道は終わらない。KMCの強豪の一人に数えられる様になって久しいオレンジだが、意外にもタイトルには恵まれず、未だ無冠。
 関西帝王戦準優勝の他にKMC入賞多数、KMCIT出場3回、今期は念願のKMC優勝も果たしたが、オレンジの求めるものはより高みにある。


 全国1億6千万人の黒単リアニメイトファンの夢と期待を背負ったオレンジはLordへのRoadを直走る。待ち受けるのは、勝利の栄冠か敗北の苦杯か?
 見事KMCIT優勝を果たし、人間の意地を見せろ、オレンジ!!!!!!
スポンサーサイト



カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mtgkmc.blog.fc2.com/tb.php/680-100b1e38

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Hadara Danpei

8 Hori Masataka
7 Yamanaka Kousuke
6 Doi Satsuki
6 Ishii Takuya
6 Kanbara Hokuto
6 Sekimoto Tatsuo
6 Yamada Mituhiro
5 Hayashibara Kazuki
5 Naoya Kawakami
5 Kodaira Syouta
5 Naota Kagotani
5 Yanagisawa Yuta
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

18 コストオーバー
13 Dread of Knights
12 ちびマルイちゃん
12 MTG With プロゲーマー
12 コダイラが来る Second Season
10 どつきまわしたれ本舗
10 Traiad Primus
9 Stronger Kanbara
8 ヒゲと愉快な仲間たち
6 ヒロイン特撮研究所
6 ノーエムラさべ太郎

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

twitter

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix