KMC Schedule
98th KMC
8月12日(Sun)
受付:13:30
開始:14:00
参加費:1000円
会場:港区民センター
最寄り駅:地下鉄中央線・JR環状線  弁天町駅 徒歩7分

[[今後の予定を更に見る]]


関西レガシーカレンダー(間違っていても責任は負いません。)
97th KMC Final Movie

【レガシー】KMCのスケジュール【KMC】

KMCの現在決まっている今後の予定です。
10月は追加でチームレガシーがあります。
また、12月にもチームレガシーが追加予定です。

この半年は、エターナルウィークエンド、エターナルパーティのトライアルも各地で開催され、レガシーが熱いフォーマットとなるので、レガシーを遊び尽くしましょう!

第98回KMC
日程:8月12日(日)
フォーマット:レガシー
参加費:1000円
受付:13:15
定員:80人

■会場
港区民センター

大阪市港区弁天2-1-5

■アクセス
地下鉄中央線・JR環状線  弁天町駅 徒歩7分

■備考
MMM合同開催

WPN主催店舗:BigMagicなんば店

第99回KMC
日程:9月1日(土)
フォーマット:レガシー
参加費:1000円
受付:13:15
定員:80人

■会場
福島区民センター

大阪市福島区吉野3-17-23

■アクセス
千日前線「野田阪神駅」徒歩5分
阪神電車「野田駅」徒歩5分
東西線「海老江駅」徒歩5分
JR環状線「野田駅」徒歩8分

■備考
MMM合同開催

WPN主催店舗:BigMagicなんば店

第100回KMC
日程:10月6日(土)
フォーマット:レガシー
参加費:1000円
受付:13:15
定員:80人

■会場
福島区民センター

大阪市福島区吉野3-17-23

■アクセス
千日前線「野田阪神駅」徒歩5分
阪神電車「野田駅」徒歩5分
東西線「海老江駅」徒歩5分
JR環状線「野田駅」徒歩8分

■備考
MMM合同開催

WPN主催店舗:BigMagicなんば店

第101回KMC
日程:10月21日(日)
フォーマット:チームレガシー
参加費:3000円(1チーム)
受付:13:15
定員:定員33チーム(99名)

■会場
カードショップ黄鶏屋
堺市堺区三国ヶ丘御幸通18-7-2F
■アクセス
南海高野線「堺東駅」徒歩3分
■ツイッター
https://twitter.com/kidoriya_osaka

WPN主催店舗:カードショップ黄鶏屋

■予約について
「チーム名」「チーム全員のDCIと名前(ABCの席順を決め、上から順に)」をご記入いただいた上で、mtgkmc@gmail.comまでメールを送信してください。
または、運営に直接何らかの方法でご連絡いただいても結構です。


第102回KMC
日程:11月10日(土)
フォーマット:レガシー
参加費:1000円
受付:13:15
定員:80人

■会場
福島区民センター

大阪市福島区吉野3-17-23

■アクセス
千日前線「野田阪神駅」徒歩5分
阪神電車「野田駅」徒歩5分
東西線「海老江駅」徒歩5分
JR環状線「野田駅」徒歩8分

■備考
MMM合同開催

WPN主催店舗:BigMagicなんば店

第103回KMC
日程:12月8日(土)
フォーマット:レガシー
参加費:1000円
受付:13:15
定員:80人

■会場
都島区民センター

大阪市都島区中野町2-16-25

■アクセス
JR環状線「桜ノ宮」駅、「京橋」駅より徒歩約10分
長堀鶴見緑地線「京橋」駅より徒歩約10分

■備考
MMM合同開催

WPN主催店舗:BigMagicなんば店

カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

【KMC】コミュニティチーム登録開始!!【レガシー】

いつもお世話になっております。
KMCでは、毎回KMCポイントというものを成績の結果によって配布しております。
そのポイントの合計を半期で集計し、上位16名タイのプレイヤーだけが参加出来るKMCInvitationalというイベントにご招待しております。
それに加え、ポイントレース1位のプレイヤーには賞品を贈呈しております。

また、5人一組でコミュニティチーム登録を行っていただいておりました。
コミュニティチーム上位3チームに入ることが出来れば、それらのチームに賞品を贈呈しております。

ただ、今回からはそのコミュニティチーム登録が3人一組となります!!
チームが組みやすくなり、気軽さが増し、より多くの方々にコミュニティチームを楽しんでいただけるようにと変更いたしました!

登録は無料なので、登録するだけ得!
コミュニティチームメンバーとポイントレースで盛り上がることも出来、レガシーがより楽しくなること間違いなしです!

前々回は、KMCオリジナル《未練ある魂/Lingering Souls》トークン等。
前回は、スペルブックジェイス等を贈呈しました。

そんなKMCポイントレースの今期コミュニティチーム登録を開始いたしました。
登録締め切り期限は7月13日(金)です!
コミュニティチームメンバー集めを開始してください!
皆様のご登録を心よりお待ちしております!

コミュニティチーム登録について

チーム名とメンバー全員のDCI、カナ氏名をメール、もしくはKMC主催「せれ」にまでご連絡ください。
チーム名は簡潔に短めに。そして、良識のある名前での登録をお願いします。

mtgkmc@gmail.com

までご連絡ください。

カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

KMCポイントレース&KMCITスイス1位抜け Banba Taikiインタビュー

KMCIT11th_05.jpg
(Banba Taiki)


関西を代表するANT使いBanba Taiki。Eternal Party 2015優勝し、ストーム部というANT使いのコミュニティを牽引する存在でもある彼だがその人柄は気さくだ。「何でも答えるよ!」と快くインタビューに応じてくれた

--ポイントレース首位おめでとうございます

Banba:「ありがとう。今回は初めての単独トップなので素直に嬉しいです」

Banba:「前(KMCIT 1stのポイントレース)は同率首位だったので今度こそ!という気持ちで頑張りました」

まずはポイントレースを1位で抜けたことを素直に喜ぶコメントが出た
KMCポイントレースを1位で駆け抜けKMCITの出場を決めた彼だが、意外にもポイントレース単独首位は初めてのことらしい。KMCIT常連である彼でも、やはり1位抜けとなると難しいそうだ。実際に今回のポイントレースも混戦を極め3位までのポイント差はほとんどなかった

そしてKMCITで戦うのはポイントレースを競い合ったライバルばかり。油断できる筈もない
信頼できるストーム部の仲間たちと共に前日まで山(温泉地)で修行していたそうだ


--今回のKMCITに合わせてデッキを調整しましたか?

Banba:「それは勿論」

Banba:「旅行先でKMCITに向けて最強のデッキを作ろう!と言って3人でデッキを持ち寄りました」

Banba:「そこでガチャガチャしてサイドボードに《外科的摘出》を2枚入れようとしたときのこと何ですけど」

Banba:「旅先に《外科的摘出》1枚しか持って来てなくて(笑)」

Banba:「無いー!!って叫んだら後ろからメンバーが『任せろ!!』と言ってカード探したらそいつも持って来てなくて(笑)」

--ええ…(笑)

DfyIZb7UcAAiKPg.jpg
(過酷な修行の様子)

Banba:「よし、代わりのカード入れよう!ってなったらそれも持って来てないー!!シノハラー!!って叫んでました」(*1)

--もう旅行先だからカードも買いに行けなかったのですね(笑)

Banba:「そうそう(笑)マジでやばかった」

Banba:「結局じゃあ、これは1枚!って感じで決まりました」


そしてKMCITに彼が持ち込んだデッキリストがこれだ

3rd Place
Player Name:Banba Taiki
Deck Name:ストームイレブン苦悶の触手
Deck Designer:坂上さつき

Main
1 《呪文探求者/Spellseeker》
4 《暗黒の儀式/Dark Ritual》
4 《渦まく知識/Brainstorm》
4 《思案/Ponder》
4 《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
4 《陰謀団の儀式/Cabal Ritual》
4 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
4 《冥府の教示者/Infernal Tutor》
3 《強迫/Duress》
1 《残響する真実/Echoing Truth》
1 《定業/Preordain》
1 《むかつき/Ad Nauseam》
1 《炎の中の過去/Past in Flames》
1 《苦悶の触手/Tendrils of Agony》
4 《ライオンの瞳のダイアモンド/Lion's Eye Diamond》
4 《水蓮の花びら/Lotus Petal》
4 《汚染された三角州/Polluted Delta》
4 《霧深い雨林/Misty Rainforest》
2 《Underground Sea》
1 《Tropical Island》
1 《Volcanic Island》
1 《Bayou》
1 《島/Island》
1 《沼/Swamp》

Side
3 《突然の衰微/Abrupt Decay》
2 《蒸気の連鎖/Chain of Vapor》
2 《地の封印/Ground Seal》
2 《ハーキルの召還術/Hurkyl's Recall》
2 《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
1 《狼狽の嵐/Flusterstorm》
1 《外科的摘出/Surgical Extraction》
1 《致命的な一押し/Fatal Push》
1 《巣穴からの総出/Empty the Warrens》



メインには新セット、バトルボンドからの期待の新人《呪文探求者》が入っている。サイドにはKMCITに多く参加すると見込まれているリアニメイト系デッキ対策が多く取られている



Banba:「参加して周りを見たときに面白いなー。って思ったのは5色人間と《競技場の首長》入りのNicfitですね」

Banba:「5色人間はメタを読んでしっかりコンボ対策しているのが上手いなと思いました」

12th Place
Player Name:Kashiki Tadataka
Deck Name:L・I・J
Deck Designer:

Main
4 《ルーンの母/Mother of Runes》
4 《貴族の教主/Noble Hierarch》
4 《帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter》
4 《翻弄する魔道士/Meddling Mage》
4 《幻影の像/Phantasmal Image》
4 《サリアの副官/Thalia's Lieutenant》
4 《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4 《カマキリの乗り手/Mantis Rider》
4 《反射魔道士/Reflector Mage》
1 《聖域の僧院長/Sanctum Prelate》
4 《霊気の薬瓶/AEther Vial》
4 《古代の聖塔/Ancient Ziggurat》
4 《魂の洞窟/Cavern of Souls》
4 《手付かずの領土/Unclaimed Territory》
4 《地平線の梢/Horizon Canopy》
2 《Tundra》
1 《Karakas》

Side
4 《虚空の力線/Leyline of the Void》
2 《聖域の僧院長/Sanctum Prelate》
2 《オーリオックのチャンピオン/Auriok Champion》
2 《エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist》
2 《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》
2 《再利用の賢者/Reclamation Sage》



18th Place
Player Name:Yamashita Taiki
Deck Name:
Deck Designer:

Main
4 《老練の探険者/Veteran Explorer》
3 《アカデミーの学長/Academy Rector》
1 《競技場の首長/Arena Rector》
1 《スラーグ牙/Thragtusk》
4 《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
2 《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
2 《突然の衰微/Abrupt Decay》
2 《集団的蛮行/Collective Brutality》
2 《生ける願い/Living Wish》
2 《未練ある魂/Lingering Souls》
1 《思考囲い/Thoughtseize》
2 《森の知恵/Sylvan Library》
2 《破滅的な行為/Pernicious Deed》
1 《地の封印/Ground Seal》
1 《進化の飛躍/Evolutionary Leap》
1 《死の支配の呪い/Curse of Death's Hold》
1 《サンドワームの収斂/Sandwurm Convergence》
1 《鳩散らし/Dovescape》
1 《圧倒的輝き/Overwhelming Splendor》
1 《情け知らずのガラク/Garruk Relentless》
1 《精霊龍、ウギン/Ugin, the Spirit Dragon》
1 《頂点捕食者、ガラク/Garruk, Apex Predator》
1 《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope》
4 《吹きさらしの荒野/Windswept Heath》
3 《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1 《湿地の干潟/Marsh Flats》
1 《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》
2 《Bayou》
1 《Savannah》
1 《Scrubland》
4 《森/Forest》
3 《沼/Swamp》
2 《平地/Plains》

Side
3 《神聖の力線/Leyline of Sanctity》
3 《虚空の力線/Leyline of the Void》
1 《思考囲い/Thoughtseize》
1 《不屈の追跡者/Tireless Tracker》
1 《Karakas》
1 《毒の濁流/Toxic Deluge》
1 《再利用の賢者/Reclamation Sage》
1 《サンドワームの収斂/Sandwurm Convergence》
1 《弁論の幻霊/Eidolon of Rhetoric》
1 《殴打頭蓋/Batterskull》
1 《Nether Void》




--そういえばBanbaさんは今期はコミュニティに入ってなかったですね

Banba:「そうそう。前期は組んでいたのですが今回は一緒に組もうと思う人がいなくて」

Banba:「前回まではKMCにあまり来れないけれど、コミュニティを組んだことによって(モチベーションが上がって)来てくれる人と組んでました」

Banba:「ここで誘ったら来てくれそうやなーって人を誘っていた感じです」

Banba「前シーズンで言えばシャルさんとかがそうですね」

Banba:「そのあたりのことを考えていたのですが、今回はチームを決める期間が短かったので結局なしになりました」

--来シーズンはコミュニテイに入る予定はあるのですか?

Banba:「分からない(笑)どうしようかと考えています」

個人戦で大活躍をみせたBanba。来シーズンもきっと注目のプレイヤーであり続けることだろう。まだコミュニテイが決まっていない人は彼を誘うチャンスかも?

(*1)シノハラ:ストーム部のメンバーの一人
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

11th KMC Invitationalの様子

11th KMC Invitationalの様子

今シーズン最強のKMCプレイヤーを決めるKMCIT。参加する方法は簡単でKMCに出てポイントを集めるだけ。そしてポイント上位16名タイがKMCITに招待されます。さらにKMCITで優勝すれば次のシーズンのKMCITの参加権が得られます(詳しくはこちら

招待制なので参加費はもちろん無料です
さらに出場すれば豪華景品ゲットのチャンスです

今回、KMCITには19名の権利者にご参加いただきました。そして招待されたプレイヤーのために用意された賞品がこちらです

KMCIT11th_02.jpg

KMCIT上位4名には、《Volcanic Island》1と《Scrubland》3
KMCポイントレース1位には『Signature Spellbook: Jace』4箱
コミュニティ1位グループには『Signature Spellbook: Jace』箱
2位には、KMCダイスとトークン
3位には、アンステーブル基本地形5種とトークン


「え?参加費無料なのにこんなに賞品が豪華なの!?」と思うかもしれません
KMCITは元々普段のKMCの目標となる大会にしたいという思いから出来ました。そのため、参加者にこの大会に出たいと思っていただける様な賞品を用意させていただきました

KMCIT11th_01.jpg

また当日はカードボックス高槻店様より賞品を寄贈していただきました。代表してKMCIT9th優勝者である師範より「師範杯」の告知がありました。「師範杯」は6月30日(土)にカードボックス高槻店様で開催されます。第97回KMCの前日なので覚えやすいですね

ポイントレーストップ&上位コミュニティ表彰

KMCIT11th_Banba.jpg

個人ポイントで最も多くの点数を集めたBanbaさんには『Signature Spellbook: Jace』4箱が贈られました。「2度目のポイントレース優勝ですが、前回は同率1位だったため今回は単独優勝出来て嬉しい」と仰ってました。おめでとうございます!

KMCIT11th_AnT.jpg

コミュニティ戦を制したのは「Adachi and Traitors」です
個人ポイントレース上位5名中4名を輩出した強豪コミュニティで、2位と20ポイント以上差を付けて貫禄の三連覇です。3度目の優勝したため公約通り解散。解散に唯一反対したリーダーであるAdachiさんは寂しそうでした

KMCIT11th_KAC.jpg

準優勝のコミュニティは「KAC」です
GP京都2018Top4のShibataさんを擁するチームで、KMCITにも三人のプレイヤーを送り込みました。KACにはKMCダイスとBIG MAGIC特製エンジェル・トークンが贈られました

KMCIT11th_NE.jpg

3位入賞は「西成エルダーズ」の皆さんです
なんとメンバー5名中4名がKMCITと圧倒的な強さを見せつけました。それもそのはず、KMCIT9th優勝のYanagisawaさんなどメンバー全員がKMCITに複数回出場経験があるコミュニティです。チームの仲がとても良く集合写真にもノリノリで応じてくれました

KMCIT11th_FP.jpg

同率3位で前回に引き続きランクイン。「熱烈歓迎P者」の皆さんです
アグロ系のデッキを好むプレイヤーが多く所属しており、中でもSakamotoさんのGrixis Delverの強さはKMCでも広く認知されています。KMCITにもチームメイトの原田さんと共にDelverデッキで参加しました


6年目を迎えたKMCITは今回も強豪ばかりが集いました。前回ポイントレーストップのOkawaさん、Fukudomeさんといった歴戦のプレイヤーもいればIT初参加のKashikiさん、Gotoさん、Nishidaさんを始めとした新進気鋭のプレイヤーまで内訳は様々。そのため歴代で最も読み難いメタゲームになりました

10th KMC Invitational Metagame Breakdown

Reanimator 3
Grixis Delver 2
Mono Red Eldrazi 2
Miracle Control 2
Pox 1
ANT 1
BUG Control1
Esper Stoneblade 1
Aluren 1
4c Human 1
Salvager Combo1
Tin Fins 1
Nic Fit 1
UR Delver 1


Archetype
Combo 7
Control 5
Beat Control 3
Midrange 3
Aggro 1



コンボとコントロールが全体の半数を占めるメタゲームで特に墓地利用コンボが人気でした。それを見越したのか上位のデッキには墓地対策が3枚以上取られていました(Top4デッキリスト

準決勝

Banba(ANT) vs Sekimoto(Miracle)



今回から動画撮影にアクションカメラを使用した新しい試みをしています。プレイヤー側の視点でも試合の様子が見られます

そして決勝戦。Grixis Delverを駆るFukudomeさんと前回優勝者のSekimotoさんのMiracleの対決です

第11回KMCIT決勝戦Game1動画


第11回KMCIT決勝戦Game2動画

第11回KMCIT決勝戦Game3動画



KMCIT11th_04.jpg

見事優勝したのはMiracleを使用したSekimotoさんでした。おめでとうございます!
優勝したSekimotoさんには《Volcanic Island》が贈られました
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

レガシーMiracleプレイング動画

いつもお世話になっております!
KMCの試みの一つとして、今回アクションカメラを使用したプレイヤー目線のプレイング動画を撮影してみました。
盤面も確認できるよう編集してあります。
プレイヤー目線で人のプレイングと手札、盤面を動画で見ると、とても勉強になります!

今回のプレイヤーは、関西で一番強いと噂されているSekimoto氏が使うMiracle目線の動画です。
対戦相手もEternalPartyにて優勝されたBanba氏が使うANTです。

特殊なMTG動画を楽しんでください!

KMC - Legacy - Miracle vs ANT Game1 (Miracle View) [MTG]


KMC - Legacy - Miracle vs ANT Game2 (Miracle View) [MTG]
カテゴリ : KMC記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

Blog

KMCITポイントレース

○ ポイントレースについて

SEED Sekimoto Tatsuo

5 Yasuda Masayuki
4 Sekimoto Tatsuo
3 Hori Masataka
3 Mizuguchi Kiyoshi
2 Fukudome Yuu
2 Kodaira Syouta
2 Kurita Yudai
2 Okuda Masateru
2 Tanaka Mikito
2 Ueno Sho
2 Yamada Mitsuhiro
2 Yamamura Yuki
【更に見る】

コミュニティ戦ランキング

TOP8DeckList

MOVIE

コラム

○ Eternal Party2017 カバレージNew!
○ MMM Finals 2017参加レポートNew!
○ 関西のエターナル事情(レガシー&モダン)New!
○ EternalParty2017の事前予約迫る!!賞品も決定!!

【過去の記事を読む】

WPN主催店舗について

KMCが運営するイベントは、一部の例外を除き、BIGMAGICなんば店にて主催されております。

twitter

リンク

コラムニスト一覧
検索フォーム
最新コメント
カウンター
管理用

Appendix